1. TOP
  2. ANAマイル
  3. 陸マイラー 初心者でも家族旅行で飛行機代300万円が無料になった主婦旅行記

陸マイラー 初心者でも家族旅行で飛行機代300万円が無料になった主婦旅行記

3人を子育て中の「Enjoy Mile Life」のテルです。

私がマイルのことを知り、

無料航空券をGETし始めたのは2006年頃からでした。

 

当時は2人目の子も生まれたばかりで

あまり飛行機に乗る機会はありませんでしたが、

初めてこのマイルを貯める方法を知ったときには

 

「そんな方法があったのかあ~~!!」

と正直とても悔しかったのを覚えています。

 

しかし、コツコツと難しいことは何一つやらずに

(今はもっとたくさんの方法でマイルを貯めることができます。)

少しづつだけどマイルを貯め、

 

国内家族旅行で何度も飛行機を使ったり、

両親にも航空券をプレゼントして

一緒に旅行に行って喜ばれたり、

 

母親と香港まで2回旅行したり、

バリ島に行ったり、

ハワイのマウイ島に行ったり、

マレーシアに行ったりと、

 

それまでだったら考えもできないような旅行を

「飛行機代がゼロ円」

ということで実現することができました。

ハワイマウイ島のビーチ

このブログでは、そんな

マイルを貯める様々な方法を余すことなくお伝えしていきますので、

楽しみに読んでみてくださいね。

 

そしていつもがんばっている

自分にご褒美の旅行をプレゼントしたり、

家族旅行を楽しんだり、

両親に旅行をプレゼントしてあげてください。

 

きっと喜ばれて嬉しい思いをしたり、

海外に行くことで他の国が身近に感じられたり、

海外にお友達ができたり、

グーグルマップをやたらと見たくなったり(笑)と

 

旅行は人生をとても豊かにしてくれるものだと実感しています。

 

読者さまがマイルを貯め旅行をして

喜んでいる姿を想像し、

わたしもこのブログを書く楽しみにしたいと思います。

 

陸マイラーとは?陸マイラーの意味は?

陸マイラーというのは

通常は「おかまいらー」といいますが、

「りくまいらー」と呼ぶこともあります。

 

航空会社の飛行機に乗ると

通常マイルが貯まりますが、

これを飛行機に乗らずして

マイルを貯める人たちのことを

 

「飛行機でマイルを貯める人」

にちなんで

「陸でマイルを貯める人」「陸マイラー」と読んでいます。

 

では、陸マイラー及び3人の子育て中の私は

どのようにしてマイルを貯め、

何度も飛行機を無料で使っているのでしょうか?

 

陸マイラーはクレジットカードでマイルを貯める

友人にこのマイルのことを話すと、

決まって言われるのがこのセリフ。

 

「マイルって飛行機に乗らないと貯まらないんでしょ?」

いえいえ、違うんですよ~~。

私は飛行機に乗って貯めたことはほとんどないです!!

 

飛行機に乗らないで、

普段の生活に使っているものを少しだけ変えるんです。

 

具体的に言うと、

普段使っている「現金払い」を

「クレジットカード払い」にするだけなんですね。

 

マイルを貯められるクレジットカードの殆どが、

100円の支払いをするごとに1マイル貯めることができます。

 

クレジットカードが使えれば、

電話代、電気代やガソリン代、

子どもの学用品、食品、

なんでもかんでも使った分マイルが貯まります。

 

今はもう殆どの方が

クレジットカードを使ったことがあると思いますので、

クレジットカードがどうのこうのは書きませんが、

マイルを貯めるにはマイルを一番お得に貯められるクレジットカードがあるのです。

 

マイルとマイレージの違いは?

ちなみに私が「マイレージ」とか「マイル」とか使いますが、

マイレージというのは、

航空会社のサービスプログラムのことです。

 

「マイル」というのは、

そのマイレージで貯まるポイントのことですね!

マイレージポイントって言ったりもします。

 

マイル(特典航空券)を初めて使ったのは、家族4人での沖縄旅行

ここで初めてマイルを使ったときのことをお話しますね。

初めて使ったのは、

まだ長女が2歳ぐらいのときでした。

 

すでに家族で国内の飛行機を乗る分は十分にマイルが貯まっていたので、

このときはレンタカーもマイルを使い、

タダで借りて1週間ほど旅行しました。

 

はじめは、本当に航空券がタダで貰えるのかドキドキしました。

青い海と白い砂浜で子どもたちが、

キャッキャと遊ぶ姿を見てとても満足で幸せでした。

人生初のスキューバーダイビングにも挑戦し、

色とりどりの熱帯魚に心を打たれました。

 

北海道旅行へ 妊娠8ヶ月で幼児2人を連れてプチ家族旅行

次にマイルを使ったのは、3人目の子を妊娠中でした。

生まれたらしばらく旅行はできないだろうと、

長男と長女を連れ、母子3人旅行。

 

子どもたちも私が妊娠中と知っていて、

とてもおりこうさんでした。

 

3人で飛行機が飛ぶ瞬間に

「キャーキャー」と楽しんだのはとてもいい思い出です。

留守中にお仕事をがんばってくれた旦那様にも感謝です♪♪

 

実は、マイルを航空券に変えるときには、

時期によって必要なマイル数が違うのです。

 

例えば、こんな感じです。

L(ローシーズン)R(レギュラーシーズン)H(ハイシーズン)

とわかれていて、必要なマイル数が違います。

出典: https://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/award/dom/terms.html

子どもを3人連れて行ったのは、

ゴールデンウィークだったので

ハイシーズンで、航空券も高かったです。

 

マイルもたくさん使いましたが、

航空券も高いのにタダで乗れたので大満足です。

 

このようにハイシーズンであっても

家族全員無料で飛行機に乗れるのですからマイル様、様です!

 

両親に無料航空券をプレゼントしマイルで家族5人両親2人で福岡、熊本旅行

家族6人分の飛行機代金が無料になった時のチケットです。

 

マイルは、本人だけでなく2親等以内の家族も利用することができる

ANAやJALのマイルは、本人だけでなく2親等以内の家族も利用することができます。

つまりこんな感じですね。

出典:https://www.ana.co.jp/amc/promo/tokuten_family/

うちは旦那さまが会員本人でしたので、

私の両親にマイルで航空券をプレゼントすることができました。

飛行機から見えるアルプスの山々がとてもきれいでした。

 

この旅行の数年後に父は他界してしまったので、

こうやって子どもたち、

両親にとっては孫たちですが、

一緒に旅行して回れたのは、

 

本当にいいプレゼントができたなって思っています。

マイレージに感謝でしたね。

 

ちなみにこの時もマイルが余っていたので、

レンタカーにもマイルポイントを使い、

無料で借りることができました。

 

特典航空券を使い初めてのアジア香港・マカオへ母親と2人旅

そして、いよいよマイルを使って

海外旅行へ行く時が来たのです。

 

香港に用事があり一人でもよかったのですが、

マイルも余っていたので、

母親を誘い大人になってから初めての母娘旅行でした。

 

香港までは約4時間ほどですが、

この無料航空券でもしっかりと機内食も出るし、

ワインやビールなどもおかわり自由なので、

 

調子にのってたくさん飲んでしまい、

空の上で酔っ払って母親に心配をかけたのは内緒ですが、

(みなさまもお気をつけください)

 

お料理も美味しかったし、

サービスもとってもよかったですし、大満足でした。

香港では、母と一緒にいろいろと話をしながら

2階建てバスに乗ったり観光したりととっても素敵な時間でした。

 

2回目に再び香港に行ったときには、

母の希望でマカオまで足を伸ばし、

マカオも堪能してきました。

 

母親がまだ海外に行けるうちに

また航空券をプレゼントして一緒に旅行しようと思います。

特典航空券以外のマイルのお得な使い方

実は、このマイレージを貯めて使えるのって

飛行機の無料航空券だけじゃないんです。

 

私達家族も、まだ子どもが小さかったり、

学校の都合などで遠くまで旅行できないことも多く、

 

マイルの期限の切れる前にと

下記にあげるようなものに

交換して使ったこともあります。

 

本当は飛行機に乗るのが

還元率がいいのですが、

その時の私たち家族にはこれがよかったんだなって思います。

 

楽天ポイントへの交換

例えば、楽天ポイント。

10,000マイルが10,000楽天スーパーポイントに

変えることができます。

これで、ほしいけど高かった

スロージューサーや子どものスポーツ用品などを購入しました。

楽天ショップで全額ポイントで支払いできます。

 

スターバックスポイントへの交換

10,000マイルが10,000円分のスターバックスカードへの入金ができます。

これだけ貯めておいて好きなときにスタバを楽しめるのもいいですね!!

おかげさまで何度もスタバに通いました。(笑)

 

他にも、iTunesのギフトコードに変えたり、

ナナコポイントに変えたり、

Tポイントに変えたりとマイル以外にも

使い道は山ほどあるので、

飛行機にもし乗る機会がない!!という場合でも安心です。

 

レンタカーへの交換

今までに何度も書いてありますが、

マイルポイントを使ってレンタカーも

もちろん無料で借りることができます。

 

これぐらいまでマイルを貯めておくと、

飛行機だけが無料ではなく、

旅行自体が無料になってきますね!!

 

ホテル券への交換

そして、極めつけはホテル券への交換です。

ホテルもマイルで泊まれちゃうんです!!

飛行機、レンタカー、ホテルまで

無料になってしまえば、

本当に旅行が無料でできちゃいますね!!

 

私が香港に行った時も、

マレーシアに行った時も

あちらでは2万円も使いませんでした。

 

全部の旅行代金を合わせても5万円以下でした。

それでいて、結構リッチな旅行でした。

そんなことができるのもマイルの楽しみです。

 

ハワイ往復もマイルで旅行。憧れの島、マウイ島へ自分を知る旅

実は、マイレージ貯めておいてよかった!!

と最近強く思ったのが、このハワイのマウイ島へ行けたことなんです。

 

ハワイマウイ島への宿泊を

プレゼントしてくれるという企画があって、

応募したところ見事当選!!

 

今までずっと憧れの地だったハワイのマウイ島だったのですが

ひょんなことで急に行けるようになったんです。

マイレージ貯めててよかったあ~~~。

って心底思いましたね!!

 

海が正面に見える素敵なコンドミニアムでしたので、

朝も夜も目の前に広がる真っ青な海をみながら、

 

海に沈む真っ赤な夕日を眺めたり、

波の音を聴きながら空一面に広がる

満天の星空を眺めたり、贅沢な1週間を過ごせました。

 

一緒に当選した人たちと

キャンドルを囲み語り合う夜もとても素敵でした。

 

歩いて5分も行くとビーチでしたので、

人生初のシュノーケリングを体験し、

5メートルも泳ぐと熱帯魚やカメがたくさん泳いでいるので、

一緒に泳いでいたら本当に楽園にいるようでした。

 

このときは、飛行機代、宿泊費ともに無料でした。

下記の記事にまとめてありますので、

ハワイに興味のある方はぜひ目を通してみてください。

ハワイ旅行ホノルル・マウイ島へマイルで航空券が無料に7日間ののんびり夏休み

ANAマイルの価値は300万円超え!!

さて、さてマイルを貯めると

どんな素晴らしいことが待っているかは、

伝わったと思いますので、

 

そんな私のマイル体験記もこの辺に致しまして、

次にみなさんがマイルを効率よく貯められるようにお手伝い致します。

 

ここまでに使ったマイルをだいたいなのですが、

全部現金で行っていたと仮定すると、

なんと、だいたい300万円分は超えています!!

ほとんどがANAを使いました。

 

しかも子どもが小さい頃は、

本当にのんびりと貯めていたのです。

 

あれから時代も変わり、

今は本当に様々なマイルの貯め方がありますので、

このブログも参考にしていただければ嬉しいです。

がんばって体験記やお得情報など書いていきます。

 

さらに「お得な情報が知りたい」という方や

「マイルって何?」

「マイルってどうやって貯めるの?」

という方は、こちらに登録しておいてくださいね。

初心者からわかるマイルの貯め方やお得な情報、

マイルの貯まるクレジットカードなどお伝えしますね!!

 

 

陸マイラーとしてのクレジットカードを選ぶ

それでは、陸マイラーとしてまず最初にやることなのですが、

まずはマイレージの貯まるクレジットカードを

お得につくってしまいましょう!!

 

よく空港やお店などでも

クレジットカードを作るコーナーがありますが、

そこで作ってしまってはダメですよ!!あとで後悔してしまいます。

無料のマイル講座では、私が今使っているカードを紹介していますが、マイルを貯めはじめた頃からはこのカードをずっと使っていました。

今ですと新規入会キャンペーンの条件を満たせるようでしたら、

新規キャンペーンでもらえるポイントで、

ハワイ往復ができるマイル数を貯めることができます。

ANAアメックスはポイントサイト経由がお得?35,500マイル!【2019年6月】入会キャンペーンを比較!メリット・特典を徹底解説!!

 

陸マイラーの使うポイントサイトとは?

ポイントサイトのポイントをどのようにマイルに交換するのかは、

こちらの記事を参考にしてください

陸マイラー ポイントサイト活用方法は下記の記事をお読みください。

どのようにしてポイントサイトのポイントをANAマイルに交換するのかがわかります。

ポイントサイトからANAマイルへおすすめは新LINEルート【2019年交換一覧保存版】

マイルを貯める場合には、

どれかひとつの方法で貯めるよりも5つの方法を使うと、

貯まりやすいです。

 

実際に2017年8月まで私はひとつの方法だけで

マイルを貯めていたのですが、

意識的に5つの方法を取り入れるようにしたら、

 

それまで11年間で貯めたマイル「45万マイル」を

わずか8ヶ月で貯めることができてしまいました。

 

その5つの方法とは?

下記をクリックして読んでみてくださいね。

 

ここからは、【追記です。】

マイルもどんどん使っていますので、

タイトルにある300万円の価値というのは、

ここまでです。

 

さあ、ここからはどれくらいの価値が貯まっていくでしょうか?

私自身も楽しみです。

 

早くはじめれば、

早くはじめるほど人生の中での

お得度はアップしますよね。

 

陸マイラー 2018年の活動は?

2018年は68万マイル以上貯めることができました。

(12月21日時点)9月に

はじめてビジネスクラスに乗って韓国に行ってきました。

 

ビジネスクラスって

マイレージを貯める前は、

その存在すら知りませんでしたが

乗ってみてはじめてこんな世界があったんだと感じました。

 

フルフラットでの座席、

陶器で運ばれてくる機内食、

空港内のビジネスクラスラウンジ。

 

どれもこれも人生を豊かにしてくれる経験でした。

来年は人生初のファーストクラスへの搭乗をしてみたいと思います。

詳しくは、こちらの記事を読んでみてくださいね。

韓国へ飛行機ビジネスクラスをANAマイルで往復無料<成田・仁川・福岡空港>

陸マイラー2019年の活動は?

2019年は、陸マイラーになってからの

夢だったファーストクラスに母親を招待します。

 

通常ですと、50万円から300万円ほどしてしまうファーストクラスが、ほとんど無料です。

(サーチャージや税金分はかかります)

70歳の誕生日プレゼントに間に合いました。

 

弟たちも協力してくれて、飛行機代金以外の分は出してくれると(笑)

実はホテルも貯めてきたポイントを使って無料で泊まる予定です。

そして今年はAmazonで電子書籍も2冊出版予定ですのでお楽しみに!!

ハワイまでマイルでファーストクラス【2019年最新】ANA A380 のチケットをとっちゃいました

ハワイへのファーストクラスチケットをとったあとに、

タイへのファーストクラスのチケットもとってしまいました。

 

しかも1回の旅行で6回飛行機に乗りました。

往復2回乗るのと同じだけのマイル数を使ってです。

ファーストクラスの記事も書いてみたので、ぜひ読んでみてください。

初のファーストクラスはタイ航空 A380 特典航空券のマイルで搭乗した体験記

復路は、

タイ→台湾(タイ航空ビジネスクラス)

台湾→韓国(エバー航空ビジネスクラス)

韓国→福岡(アシアナ航空ビジネスクラス)

福岡→羽田(ANAエコノミークラス)

でした。

 

1日に3カ国滞在という人生初の体験をしてしまいました。

言葉も気温も時間も違う3カ国滞在は不思議な体験でした。

 

そしてそれぞれの国のビジネスクラスの違いなどもあって、

楽しかったです。

タイ航空のビジネスクラス搭乗記レビュー【バンコク→台北】座席、機内食、ラウンジは?

エバー航空ANAマイルでビジネスクラス搭乗記レビュー 機内食は?座席は?

アシアナ航空のビジネスクラス搭乗記レビュー【韓国→福岡】座席、機内食、ラウンジは?

これだけの飛行機に乗っても

飛行機運賃は無料なのですから「マイル様、様」です。

(別途サーチャージ、税などはかかります)

これもポイントで支払いできます。

 

そして2019年は、このファーストクラス、

ビジネスクラスに搭乗した体験談を

Amazonで書籍となっていますので、

よかったら読んでみてくださいね。

なぜ田舎に住むフツーの主婦が、100万円もするファーストクラスに無料で乗れたのか?【前編】

 

 

そして、6月には小学生の息子と一緒にマイルを使って、

飛行機代無料

ホテル2泊無料

 

でUSJ旅行をしました。

USJが好きな方は、

次の記事も読んでみてください。

USJ!オフィシャルホテルも含めた無料ツアー計画!小学生の子どもと一緒に

 

タイトルにもありますように、

マイルからはじまる夢を叶える人生旅行

をこれからも続け、

 

読者のみなさまにもシェアできれば

嬉しいです。

ライター紹介 ライター一覧

テル

テル

2017年11月から本格的にマイルを貯めはじめました。この1年で貯まったマイルは67万マイルほど。独身時代には海外のひとつも行ったことがなかったのに、子ども3人を子育て中の私が毎年ハワイやバリ島、そしてアジアの国々を訪れることができたのは家族とマイルのおかげ。主婦でもできた飛行機に乗らずに「年間10万マイル貯める方法」を無料のメール講座でお伝えしています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • 東京プリンスホテル クラブラウンジ レストラン朝食全て無料で宿泊しちゃいました!!

  • ハワイまでマイルでファーストクラス【2019年最新】ANA A380 のチケットをとっちゃいました

  • モッピーとは?ポイントとマイルのお得な貯め方・使い方・交換まで徹底的に解説!

  • アシアナ航空のビジネスクラス搭乗記レビュー【韓国→福岡】座席、機内食、ラウンジは?

  • ANA VISA Suica カードとANA VISAゴールド 比較 マイルをお得に貯める!

  • 映画「今日も嫌がらせ弁当」の舞台、八丈島へのアクセスは?飛行機?船・フェリー?