1. TOP
  2. マイル入門編
  3. JALどこかにマイルで大当たりを出す裏技3選!初心者でもわかるマイル簡単活用法

JALどこかにマイルで大当たりを出す裏技3選!初心者でもわかるマイル簡単活用法

JALの「どこかにマイル」にすっかりハマりつつある

ゴキゲン主婦マイラーのテルです。

 

どこかにマイルで大当たりを出すには?

 

どこかにマイルの魅力!それは大きくいうと3つあります。

 

  • たった7,000マイルぽっきりで飛行機に乗って国内旅行が楽しめる!
  • 旅行地がどこになるのか?ドキドキ・ワクワク気分を味わえる
  • 自分では選択しないような旅行地を楽しめる

 

テル
テル
これはやってみないとわからない楽しさを味わえます!ぜひ一度はトライしてみてください。

通常JALの国内線の特典航空券は12,000マイル以上で発券ができます。

 

「どこかにマイル」ですと7,000マイル貯めれば、国内旅行を楽しめるので超お得な予約システムです。

私のように陸マイラーで還元率が1%を超えるクレジットカードでマイルを貯めていると

約70万円を使ったときに7,000マイルが貯まります。

その時点で往復5万円ぐらいの特典航空券を手に入れることができるので還元率が7%~8%にもなる使い方です。

 

ただし!

私たちができるのは4択の「旅行地」を選ぶことだけ。

あとはJAL様がその中から「行き先」を決定してくれます。

 

その行き先を大当たりさせるには??

戦略を立ててみましょう!

>>>『先に裏技をチェックしたい人はこちらから』<<<

戦略を立てるには、「どこかにマイルのシステム」をよく知っておくことが大切ですのでシステムについても初心者の方にもわかるように解説しますね。

 

どこかにマイルで飛べる旅行地はどこ?

まずは「どこかにマイル」で飛べる旅行地を知っておきましょう。

一般的に大当たりというとマイル数が多く必要な「石垣島」「宮古島」が大人気でしょう。

そして「沖縄」「北海道」なども人気の路線ですね!

 

ただ自分にとって行きたい場所に当たるのが一番の大当たりだと思うのでがんばりましょう!

 

発着地は東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)、福岡 発着便の路線

「どこかにマイル」は

東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)、福岡 発着便の路線に限ります。

そこから行ける旅行地は次の通りです。

 

どこかにマイルでの行き先一覧

下記に旅行地を挙げてみました。

 

羽田空港 新千歳、函館、帯広、女満別、釧路、

青森、三沢、秋田、山形、小松、中部、南部白浜、岡山、出雲、広島、山口宇部、

徳島、高松、高知、松山、

福岡、北九州、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、奄美大島

那覇、宮古島、石垣島

伊丹・関西空港 新千歳、函館、青森、三沢、秋田、山形、花巻、仙台、

成田、羽田、新潟、但馬、隠岐、出雲、松山、

福岡、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、種子島、屋久島、奄美大島、那覇

福岡空港 新千歳、花巻、仙台、成田、出雲、徳島、高知、松山、

宮崎、鹿児島、屋久島、奄美大島、那覇

 

となります。

ポチ
ポチ
さて、あなたのお望みの旅行地は?

 

予約申込期限が決まっている

ご搭乗日(往路)の1カ月前の同日*00:00(日本時間)から、ご搭乗日(往路)の5日前まで承ります。

  • 1カ月前の同一日がない場合は1カ月前の月末日となります。
  • 復路は、往路の出発日含め、10日先までお申し込みいただけます。

とJALの公式ホームページに書かれています。

直近で行かれる方は、5日前までの予約ですので気をつけてください。

 

私自身のことですが急に旅行をしようと思い立ち、直近で予約しようとしたら5日前を切っていて

予約ができなかったことがありました。

 

どこかにマイルを10回試みたランキング

さて、それではどんな旅行地が出てくるのか、実際に「どこかにマイル」を見てみましょう。

羽田、関空、福岡とそれぞれの空港発着で試してみます。

 

 

まずは発着地を羽田空港にして日程を2週間後、そして時間指定なしでやってみたいと思います。

チャラララ~ン

1回目はこんな感じでした!

おっ!初めから「沖縄、宮古島」の2つが入ったいい4択。

秋田、松山も行ってみたい場所ですのでわたしならこのまま申込をしてもいいぐらいです。

10回やってみた結果は下記の通り。

1 沖縄、宮古、秋田、松山
2 大阪、大分、沖縄、石垣
3 宮古、石垣、熊本、青森
4 沖縄、北九州、広島、鹿児島
5 北九州、岡山、名古屋、宮古
6 青森、大阪、福岡、名古屋
7 高知、熊本、鹿児島、高松
8 北九州、青森、福岡、名古屋
9 岡山、秋田、広島、石垣
10 広島、松山、長崎、大阪

 

なんていうことでしょう。

北海道が一度も出てきません。

ほんの1週間前は候補地のうちの3つは北海道だったのに。

5月で検索したので北海道は人気路線すぎで、

JALとしてもまだ座席を開けておきたいのかもしれません。

 

それでは次は「大阪(伊丹・関西)」の発着で10回やってみます。

日程を2週間後、そして時間指定なしです。

1回目はこんな感じです。

旅行地を見ているだけで楽しくなってきますね~。

 

 

1 隠岐、青森、山形、花巻
2 羽田、新潟、山形、花巻
3 新潟、宮古、花巻、秋田
4 出雲、新潟、沖縄、宮古
5 花巻、出雲、羽田、宮古
6 山形、花巻、新潟、隠岐
7 花巻、羽田、出雲、宮古
8 山形、出雲、秋田、宮古
9 青森、但馬、隠岐、秋田
10 宮崎、新潟、石垣、青森

 

なかなか面白いですね。最後に福岡空港発着もいってみましょうか。

条件は同じく

日程を2週間後、そして時間指定なしです。

 

1 羽田、松山、徳島、沖縄
2 羽田、松山、徳島、沖縄
3 羽田、松山、徳島、沖縄
4 羽田、松山、徳島、沖縄
5 羽田、松山、徳島、沖縄
6 宮崎、羽田、松山、沖縄
7 宮崎、羽田、松山、沖縄
8 沖縄、宮崎、松山、徳島
9 沖縄、徳島、松山、羽田
10 徳島、東京、松山、宮崎

 

福岡空港発着はなんと最初の5回目までが同じ地域でしたので

日にちを変更してみました。

それでもやっぱり人気の候補地はなかなか出てきませんでした。

 

少し前までは「人気の旅行地」も出てきていたので

ちょっとしたタイミングで違ってくるのかもしれません。

 

ちょうど、この検索をする少し前にJAL様がものすごいお得なセールを

していたので余計に「人気路線」は埋まっていたのかもしれません。

 

ほんの1週間前にチェックしたときと4択ででてくる旅行地が

だいぶ違いました。

 

時期によって違うのかもしれません。

大当たりを出す戦略とは?裏技その1

裏技その1は、4つの選択肢の中に自分の希望の旅行地を入れていく方法です。

 

上記で調べた結果は、「時間指定なし」でチャレンジした結果です。

ここから自分の望む旅行地「大当たりの旅行地」の確立をできるだけあげるには

戦略が必要です。

 

ズバリ!

 

あらかじめ行きたい旅行先にJAL特典航空券の座席枠があるかどうか調べてから、

その便に合わせて時間帯を選ぶことです!

 

例えばですが羽田⇔宮古島は、このような便になっております。

(私が調べた時点ですので、自分で調べてみてくださいね。)

 

どこかにマイルは「直行便のみ」ですので

「羽田発着」の「直行便」の時間を調べてみると

10時45分発の1本のみでした。

つまりこの便がある時間帯を選択しないと「宮古島」は

4択にあがってこないことになります。

 

さらに復路便ですが、

14:30宮古島発の1便のみでした。

羽田着が17:05です。

ということは帰り便もこの時間帯を外すと4択に出てこないことになります。

 

どこかにマイルでは往路、復路ともに次の時間帯を選択することができます。

出発時間

  • 5:00~8:59
  • 9:00~11:59
  • 12:00~15:59
  • 16:00~18:59
  • 19:00~23:59
  • 時間指定なし

到着時間

  • 5:00~8:59
  • 9:00~11:59
  • 12:00~15:59
  • 16:00~18:59
  • 19:00~23:59
  • 時間指定なし

 

気をつけたいのは復路便は、旅行先の出発時間ではなく

出発地への到着時間に時間帯を合わせるということです。

 

先ほどの場合ですと宮古島発は14:10発ですが、

この時間ではなく羽田着の17:05に時間を合わせるので、

16:00~18:59を選択します。

 

この時間帯に時間指定をしてからもう一度トライしてみました!

1回目

出てきました!宮古島。

いいですね~。

それでは2回目。

 

また出てきました!同じ候補地ですね。

やっぱり時間指定してある程度行く便が決められてしまいますね。

3回目!

 

全く同じ結果になりました。

このように自分の行きたい旅行地への特典航空券の直行便を調べることで

ある程度は4択で出てくる確率をあげていくことができます。

 

しかしこの4択から先はJAL様が決定することですので

そこはコントロールすることはできません。

 

この4つを選び、どこの旅行地になるのかわからずドキドキしながら待つ時間

そして実際に決まった旅行地を楽しむのも「どこかにマイル」の醍醐味だと思います。

 

それでは次に行ってみましょう!

 

大当たりを出す戦略とは?裏技その2

裏技その2は「自分が行きたい場所4か所」を出せるようにする方法です。

裏技1では自分の好みの旅行地を出す方法でしたが、今度は4つに挑戦です。

裏技1を取り入れながら試してみてください。裏技その2は

 

期間を長めにとり検索をかけていくこと

 

です。上記で「どこかにマイル」を10回やってみたランキングを表にしてみましたが、

実はこの1週間後にもう一度やってみたんです。

そうしたらその時にはでなかった「北海道便」がたくさん出てきました。

 

ポチ
ポチ
どうして急に変わったんだろう??

「どこかにマイル」の仕組みにあると思います。

  • JAL側としては空いている座席をマイル枠として開放
  • どこかにマイル枠で席を埋めたい
  • どうせならマイルを貯めてくれているお客さまに少ないマイルで楽しんでもらおう!

 

という発想からはじまった「どこかにマイル」だと思うんですよね。

 

ですので、その時・その時でどの便の座席を開放したいかという枠が決まってくると思うんです。

現に同じ日程でも「どこかにマイル」を検索した日によって、出てくる4択が違っていました。

一気に検索結果が変わってくることがあります。

 

JAL側の気持ちになって考えてみると

セール前の5月なら、人気路線はセール時に販売できるよう残しておきたいと考えていたものが

セールが終わっても座席があいていたら「よし、これはどこかにマイル枠」にしよう!

と考えると思いますし、

(そう考えると北海道便が出てこなかったのに、突如出現したのもわかる)

 

この座席は、販売できると思っていたけど空いてしまったな。

よし直前だけど「どこかにマイル枠」にしよう!

 

とある時点で「どこかにマイル枠」が解放されるのだと思います。

 

ともちろんこんな時代ですので人間がやるわけでもなく

何かのシステムやAIで決めていくのだと思います。

 

同じ日程でもこのように検索する日にちによって

4択に表示される旅行地に変化があるので、

4つとも「自分の望む旅行地にする場合には」期間を長めにとって検索をかけていくことをしてみてください。

 

大当たりを出す戦略とは?裏技その3

裏技その3です。

ぜひ裏技その1と裏技その2を考慮しながらやってみてほしいのですが

 

ズバリ!回数をこなしていく!

 

です。(裏技になっていなかったらごめんなさい。。。)

 

ここまで書いてきたようにどこかにマイルは候補地をなんども検索しなおせます。

つまり1回限りの勝負ではないんですね。

 

 

 

このように「旅先を再検索する」というところをクリックするとどんどんと次の候補地が現れていきます。

他の方の記事などを読んでいると(私自身はまだそこまでトライしたことがありません。。)

 

  • 1日に最大100回まで再検索可能
  • ブラウザを変更するともう100回可能
  • パソコン、スマホと別々にするとそれぞれ100回ずつ可能

 

と書いている方もいらっしゃいました。

裏技1,裏技2を考慮しながらこの最大値まで検索していくのもアリだと思います。

 

たぶんこれだけの回数をすれば、どの時間帯を選ぶとどこの4択が出やすかなどもわかると思います。

 

ただ個人的にはせっかくの「どこかにマイル」ですので、決まった旅行地を楽しみたいなと思います。

 

相当すべての旅行地に行ったことのある方なら別ですが、

そうでなければ「どこかにマイル」で当たりを出すことに力をいれるよりも

マイルをたくさん貯めて「どこかにマイル」を何回も使えるようにするという方が有益だなと感じていたりします。

この記事の下で私がJALマイルを貯めている方法も紹介しますね。)

 

テル
テル
あと10回は使えちゃうので、いろいろと行ってみたいです!

 

私自身、はじめて「どこかにマイル」を使ったときにはなぜだか「朝空港にいけば空いている便」に交換してもらえると思い込んでいました。

ですが「出雲」を狙っていたのですが「宮崎」に決まりました。

 

ポチ
ポチ
テルちゃん「どこでもマイル」と勘違いしていたの??

 

で、結局「宮崎」に行くことになりましたが、宮崎があんまりにも最高過ぎてそのあと1年間のうちに2回も訪れたぐらいなんです。

そんな新しい旅発見!があるのも「どこかにマイル」の楽しさだと思っています。

 

ですので「どこかにマイル」を何回も使えるようにマイルをたくさん貯める方をおススメしたいです。

私はANAマイルも貯めているので、基本的にはJALマイルは「どこかにマイル」で楽しもう!と思っています。

 

注意!!

「どこかにマイル」に関して2023年4月11日までは当時の朝、空港に行くと便が空いている場合には時間変更が可能だったようですが、

2023年4月12日からは、キャンセル待ちでの変更はできなくなりました。

ですので、それまでは便の変更を目的に朝から空港へ出向いてキャンセル待ちを待っていた方もいるようですが、今はできませんのでご注意を!

  • お申し込み後は日付・搭乗者・発着地・区間数などを変更することはできません。

すべて取り消し後、再度お申し込みください。

  • ご搭乗日当日出発空港において同一区間の別の便に空席がある場合でも便の変更はできません。

 

とJALのホームページにも書かれていますのでご注意ください。

JALマイルのお得な貯め方

さて「どこかにマイル」ですが、マイル数が少ないとは言え7,000マイルが必要です。

飛行機のフライトでももちろんマイルは貯まりますが、私自身はフライトでマイルを貯めたことがほとんどありません。

還元率の高いクレジットカードを使って、日々の生活の中で貯めています。

JALマイルを貯めるにはJALのクレジットカードを持っている方が多いと思いますが

私自身はこちらのクレジットカードを使ってJALマイルを貯めています。

 

日々のお買い物や固定費などの支払いをすべてクレジットカードで支払い

コツコツと貯めています。

 

還元率最大1.375%のクレジットカードで貯める

マイルの還元率は最大1.375%と高還元です。

その他にも、

  • 初年度年会費無料なのにAmazonギフト券12,000円分がもらえてしまう(条件あり)!(旅行の準備に使っちゃいましょう)
  • 充実の海外旅行保険付き!
  • プライオリティーパスで空港ラウンジが使えちゃう!
  • 国内旅行でもカードラウンジでお茶できちゃう!

などのメリットがあります。

特にキャンペーン中は初年度年会費無料+Amazonギフト券12,000円分がもらえちゃいますので

おススメです。

【11月:34,000円】セゾンプラチナビジネスアメックス入会キャンペーンがお得!紹介で初年度年会費無料+Amazonギフト券12,000円分!

 

「どこかにマイル」の7,000マイルを貯めるには還元率1%のカードで

月に10万円のカード利用のある人なら7カ月に1回。

月に20万円のカード利用がある人なら3.5カ月に1回。

月に30万円のカード利用がある人なら2.5カ月に1回、

ぐらいの割合で「どこかにマイル旅行」ができてしまいますね。

 

ポイントサイトを活用してマイルを貯める

日常からポイントサイトを使っていくとかなりのJALマイルを貯めることができます。

JALマイルを貯めるには「モッピー」がおススメです。

 

累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

 

このモッピーでは、定期的に「JALドリームキャンペーン」というものを行っています。

 

 

通常はモッピーポイントをJALマイルに交換すると50%の交換率なのですが、

この「ドリームキャンペーン」を使うと実質80%の高還元でJALマイルに交換することができます。

 

モッピーでは、

  • お買い物のときにモッピーを経由したり
  • クレジットカード発行をモッピー経由でしたり
  • 旅行の予約をモッピー経由でしたり

などいろいろと貯める方法があります。

詳しくはこちらの記事にまとめてありますのでご覧ください。

モッピーとは?ポイントとマイルのお得な貯め方・使い方・交換まで徹底的に解説!ポイントサイトを使いこなそう!

 

マイル初心者にもおすすめのマイル活用法

このJALの「どこかにマイル」はマイル数も少ない7,000マイルから利用することができるので

マイル初心者の方にもおすすめです。

 

  • Point1  おトクな一律7,000マイル(往復)で往復特典航空券と交換できます。
  • Point2  日本各地に眠る美しい風景や豊かな文化にきっと出会えます。
  • Point3 ご同行されるご友人の分も同時にお申込みいただけます。

 

まずは、JALの「どこかにマイル」のページにログインし、

条件を記載していきます。

 

 

  • 空港発着地
  • 行きと帰りの日程
  • 出発時間、到着時間

 

それぞれを選択し終わったら、「検索する」をクリックします。

 

 

すると4つの候補地が出てきます。

この4つの候補地でいいと思えば、そのまま「上記のどこかに旅に出る(申し込み)」で

次へ進んでいきます。

もう少し検索したい場合には、「旅先を再検索する」でもう一度4つの旅先を選んでいきます。

1日100回までは再検索できるようです。(そこまではやったことがないですが。。。)

最終的には下記のような「マイル引き落とし・お客さま情報入力」画面が出てきますので、入力していきます。

 

 

だいたい次の日には、登録したメールアドレスに旅行先決定のメールが届きます。

最大でも3日以内には「行先が決定したメール」が届きますのでご確認ください。

 

JALのサイトにアクセスし、搭乗する便を確認します。

あとは「宿泊先」を決めたり、交通手段を決めたり、旅行の準備をしていけばOK!

ぜひ旅の本なども活用し楽しい旅行にしてみてください。

 

どこかにマイル旅行記の紹介

どこかにマイル、日本を再発見できるとても素晴らしい旅行になっています。

私の旅行記を紹介しています。

1回目 宮崎

どこかにマイルで宮崎!1泊2日宮崎の魅力に出逢った旅・スポットを紹介

2回目 女満別

どこかにマイルで女満別へ!1泊2日プランを公開、ドライブ中に圧巻の風景に出逢う!

まとめ

JALの「どこかにマイル」で大当たりを出すには戦略が必要です。

行きたい旅行先にJAL特典航空券の座席枠があるかどうか調べてから、

その便に合わせて時間帯を選ぶことで4択の中に出現する可能性が随分と増えてきます。

 

また裏技1,2,3と全部を試して「大当たり」を狙うのもアリです。

 

7,000マイルポッキリでJAL国内線の往復チケットがとれますのでぜひ大当たりを狙ってみてください。

 

マイルって本当に楽しいですよね。貯め方も使い方もいろいろ。

楽しんでいきましょう~~!

こちらの記事ではマイルを貯めてできたことなどをまとめてみました。

ANA 陸マイラー18年目! 実績と最強クレジットカードを紹介します!

マイルの貯め方や使い方について無料講座をやっているのでよかったら登録して読んでみてくださいね。

ライター紹介 ライター一覧

テル

テル

2017年11月から本格的にマイルを貯めはじめました。この1年で貯まったマイルは67万マイルほど。独身時代には海外のひとつも行ったことがなかったのに、子ども3人を子育て中の私が毎年ハワイやバリ島、そしてアジアの国々を訪れることができたのは家族とマイルのおかげ。主婦でもできた飛行機に乗らずに「年間10万マイル貯める方法」を無料のメール講座でお伝えしています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • 【書籍紹介】【ブログ読者特典付き】なぜ田舎に住むフツーの主婦が、100万円もするファーストクラスに無料で乗れたのか?【前編】

  • .money(ドットマネー)からANAマイルへ移行・交換方法をまとめてみます!【図解入り】

  • ハワイホノルル空港のANAラウンジを使っちゃいました!フライングホヌを目の前にビールが飲める!!

  • TOKYUルートが主流!ソラチカルート終了後はこちら!?ANAマイルを貯める陸マイラーへのおすすめ

  • ソラチカ カード、マイルの貯め方、移行、還元率を解説!ソラチカルート閉鎖後対策で年間20万マイル!

  • ポイントサイトやポイ活で貯めたポイントをANAマイルに交換する方法は?【みずほルート】2023年最新保存版