1. TOP
  2. ANAマイル
  3. ハワイまでマイルでファーストクラス【2019年最新】ANA A380 のチケットをとっちゃいました

ハワイまでマイルでファーストクラス【2019年最新】ANA A380 のチケットをとっちゃいました

こんにちは、Enjoy mile life のテルです。

ついに、ついにとってしまいました!!ファーストクラスのチケット。

しかも大人気のハワイ便です。

しかも、しかも2019年5月24日にデビューの最新総2階建ての巨大航空機「A380」です。

ラグジュアリー感ありすぎのファーストクラス。

1年前からマイルを本格的に貯めはじめ、

ついにこのときがやってきました。

マイルじゃなきゃきっと、縁のなかった座席です。

この記事を書いている現在はまだ搭乗こそしていませんが、自分のワクワクのためと、

これからこの「ハワイ・ホノルル路線」を乗りたい方へのためにA380のシミュレーションをまとめてみたいと思います。

よろしくお付き合いください。

ファーストクラスって何?からはじまったマイル生活

そもそも私がマイルを貯めはじめた理由や

これまでマイルを使ってできたことなどは、

こちらの記事に書いてありますので、目を通していただけるとありがたいですが、

もともと家計のお財布的にも時間的にも「海外旅行」なんて夢のまた夢だったんです。

陸マイラー 初心者でも家族旅行で飛行機代300万円が無料になった主婦旅行記

それが、マイルを貯めはじめ、

国内線の家族旅行からはじまり、

海外へ行くようになり、

ついにはビジネスクラス、

ファーストクラスまで乗れるようになりました。

今回のハワイ行きの前に

タイ航空のファーストクラスも体験することができました。

初のファーストクラスはタイ航空 A380 特典航空券のマイルで搭乗した体験記

今でこそ、「最新機種だ。わ~~い。」なんて喜んでいたり、

「ビジネスクラス」「ファーストクラス」という

言葉も覚え、使っていますが、

マイルを貯めはじめた頃は、

そんな言葉があるということすら知らなかったのです。

 

飛行機に乗れるのが嬉しくて、空からの景色が大好きで、

飛行機に乗れるということだけで満足だったのです。

それが「マイルを貯め始めてから世界観が変わってきました」。

 

私は、いわゆる飛行機に乗らずに

マイルを貯める「陸マイラー」ですが、

本当にこれまで「マイル」には素晴らしい経験をさせてもらいました。

「マイル」を貯めていなかったらきっと経験できなかったことばかりです。

 

「マイル」の貯め方について詳しく知りたいかたは「マイルの基礎講座」でステップバイステップで説明していますので、登録してみてくださいね。

 

ANA ハワイ便のファーストクラス 航空券の価格は?

それでは、最新機種「A380」の航空券の価格はいくらでしょうか?

私がファーストクラスを取得したのは、

「レギュラーシーズン」ですが、このような価格になっていました。

 

 

ひゃ、ひゃ、ひゃくまん超えです!!

運賃だけでも150万円!!

正確に言うと「Basic」と「Full Flex」というものに運賃体系が分かれていまして、この価格は「Full Flex」の価格です。

「Basic」なら往復でも50万円前後で取得できそうです。

それでも50万円ってすごいですね!!

私も現金で搭乗するということならば、

これまた「ファーストクラス」は遠い夢の世界だったと思います。

 

そんな私ですが、今回は「親孝行をしよう!!」ということで

母の分も含めチケットを取りました。

正規で取ると、このような感じです。

これは、すごすぎる!!

一度の飛行機搭乗で車が買えちゃいますね。

同じファーストクラスにどんな方が乗っていらっしゃるのか、

しっかりと見てこようと思います。

気になる特典航空券の枠は何席?

このハワイ・ホノルル便「A380」でのファーストクラスの座席は8席ありますが、

そのうちの3席がマイルで取得できる「特別航空券」に開放されているようです。

他の陸マイラーさんの見立てでは、「特別航空券」つまりマイルで座席を取ることのできる枠は、

・ファーストクラスで3席

・ビジネスクラスは4席

・プレミアムエコノミーは9席

・エコノミークラスは9席

の開放枠となっているようです。

ANA HAWAI A380 特典航空券大放出キャンペーンを活用しよう

今回、このA380ハワイイ・ホノルル就航を記念して、

太っ腹なキャンペーンがされています。

 

2019年5月24日(金)~2019年7月11日(木)までは、

エコノミークラス・プレミアムエコノミークラスには、

空席がある限り「特典航空券」が利用できるそうです。

 

私が予約をしたときには、まだ空きがありました。

実は、今回のファーストクラスですが

「行き」はファーストクラスでとれたのですが、

「帰り」はファーストクラスのチケットがなく、

「プレミアムエコノミークラス」で特典航空券を取りました。

そのため、マイル数も少なくてすみました。

母と二人分なので、「178,000マイル」ですが、

一人分なら「89,000マイル」ですみますね。

 

往復とも「ファーストクラス」に搭乗したい気持ちもありますが、

「プレミアムエコノミークラス」も初めてなのでよしとします。

この「ファーストクラスとプレミアムエコノミーの往復」の組み合わせでも実は、

「大人二人分」のチケットを購入すると、

240万円近くになります。

プレミアムエコノミーといったって「15万円」はしますので、

大人二人ですと30万円を超えます。

「マイル」って本当にありがたいです。

 

ちなみにこういったクレジットカードの新規入会キャンペーンを

利用すると一気にポイント(マイル)を貯めることができます。

ANAアメックス ゴールド入会キャンペーン【7月】で62,000ポイント特典!ポイントサイトor 紹介?お得な申し込み方法と特典・メリットをわかりやすく解説!

それでは「A380」についてもっと詳しく見ていきましょう。

画像の出典はすべてANA公式ホームページから引用させていただいています。

 

2019年春就航のハワイ・ホノルル線専用のA380は2階建ての巨大飛行機!!

私も飛行機が好きで、空の景色が好きで、

そして新しい体験をすることが大好きで、

すっかりと「陸マイラー」になっていますが、やっぱり大きい飛行機は魅力的です。

ウミガメをモチーフにしたこの「A380」は3種類のカラーからの搭乗の予定です。

出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/inttour/hawaii/airbus380tour/

 

順次登場してくるそうですが、

7月からはなんと週に10便。

毎週日・火・金曜日は1日に2便にその他の曜日は週に1便の運航です。

さらにお盆や年末年始の時期だけはさらに増便する予定のようです。

いや~~楽しみですね!!ますますハワイとの距離が近くなるようです。

 

A380 2階建て巨大飛行機のシートマップや特徴は?

なんと言っても2階建て、ゆとりのある520席です。

・ファーストクラス8席

・ビジネスクラス56席

・プレミアムエコノミー73席

・エコノミークラス383席

です。大きいですね!!とてもゆったりしていますね!!

 

ファーストクラスはANAホノルル線では初のファーストクラスです。

ドア付きの個室型シートですので、飛行機の中でも一人の空間を味わえそうです。

 

私自身はファーストクラスで楽しみなのは、

「ファーストクラス」ならではのおもてなしとお料理やお酒、

そしてファーストクラスから見る空の風景です。

きっと寝てしまったり、映画を観たりするのはもったいなさすぎて、

ずっと空の上の極上の旅を楽しんでいると思います。

 

ビジネスクラスもフルフラットシートですので、ゆったりとできそうですね。

どの席からも直接通路に出ることができるってすごく嬉しいですね。

だいたいいつも窓際の席を予約してしまう私にとっては、

トイレに行く時などは、いつも隣の人を起こしてしまったりすると申し訳ないなって思うので。。。

 

これが、今回私達が帰り便で使わせていただくプレミアムエコノミー席です。

ゆったりとできそうで嬉しいです。

 

 

エコノミークラスも何やらとても薄い感じの席ですね。

座り心地はいかに?

家族で来るときには、エコノミークラスかなあーーなんて思いつつ。

今回はファーストクラスを堪能させてもらうつもりです。

 

ホノルルに新設されるANA空港ラウンジも楽しみ

2019年春より、ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧:ホノルル空港)に新設されるラウンジ。

こちらも楽しみです。

残念ながら復路は「プレミアムエコノミークラス」ですので

「ファーストクラス」の方が使える「ANA SUITE LOUNGE」は使うことができませんが、

「ANA LOUNGE」の方は使用できますので、寄ってきてみたいと思います。

ANA SUITE LOUNGE

対象となるのは、

ですね。ファーストクラスやダイヤモンドクラスの方たちが使う特別な空間です。

ANA LOUNGE

こちらの対象となりますのは、

これらの対象の方です。

プレミアムエコノミーも入っていますので、しっかりと楽しんで来たいと思います。

ラウンジは、このようなイメージのようですね。子どもが遊べることのできる空間もたくさん用意されているようです。

 

ファーストクラスのアメニティはグローブトロッターのポーチ

見てください!!

この可愛らしいおしゃれなアメニティポーチ。

あの「グローブ・トロッター」です。

大人気になりそうです!プレミアム化しそうですね。

中身は「ザ・ギンザ エッセンスエンパワリングセット」になるとのことです。

 

ファーストクラスの寝具は西川の羽毛のコンファーターとシーツマット

私がファーストクラスで楽しみにしているひとつにこの西川のふとんがあります。

(ふとんと呼んでいいのでしょうか?笑)

飛行機の中でパジャマに着替え寝るって、どんな体験なのでしょう。

多分、

おそらく、

興奮して、楽しみ過ぎて、寝ないとは思いますが、

しっかりとパジャマに着替え寝る準備をして

ファーストクラスならではのこの体験を楽しみたいと思います。

きっとファーストクラスにこれから乗ることがあっても「初めて」のときが一番楽しめると思います。

 

ファーストクラス一番の楽しみは機内食

空飛ぶ高級レストランと言われるファーストクラスの機内食。

8月31日まではFour Seasonsのレストラン「Noe」とのコラボレーションらしいです。

Four Seasonsも泊まってみたいホテルです。

成田空港でのラウンジでの食事はそこそこにしておこうと思います。

 

ANA ハワイ便 ファーストクラスのマイル数はどれくらい必要か?

マイラーさんには気になるハワイまでのマイル数ですが、以下のようになります。

 

ローシーズンですと、

・エコノミークラス 35,000マイル

・プレミアムエコノミークラス 53,000マイル

・ビジネスクラス 60,000マイル

・ファーストクラス 120,000マイル

 

レギュラーシーズンは、

・エコノミークラス 40,000マイル

・プレミアムエコノミークラス 58,000マイル

・ビジネスクラス 65,000マイル

・ファーストクラス 120,000マイル

 

ハイシーズンは、

・エコノミークラス 43,000マイル

・プレミアムエコノミークラス 61,000マイル

・ビジネスクラス 68,000マイル

・ファーストクラス 129,000マイル

 

です。35,000マイルからハワイに行けるのは、素晴らしいですね。

35,000マイルなら数ヶ月、

10万マイルなら1年間普段の生活にちょっと工夫を重ねるだけで、

到達するマイル数です。

 

普段の生活の中で仕組みをつくり、

マイルを貯められるようになると、

1年や2年でファーストクラスに乗れるようなマイル数が貯まります。

往復で100万超えのファーストクラスです。

 

この数字は約1年間で貯めたマイル数なのですが、

今は70万マイルを超えました。

(もう使っちゃったけど。マイルは使ってナンボです・笑)

 

ANAマイル実績 568,682マイル

 

 

ソラチカカードにあるポイント 40,761マイル

SPGカード約4万マイル分

 

私がマイルを貯めた方法は、「マイルの無料講座」をお届けしているので、参考にしてみてくださいね。

マイルで行く2回目のハワイを楽しんで来ようと思います。

以前はANAそしてハワイアン航空でマウイ島に行きました。

ハワイ旅行ホノルル・マウイ島へマイルで航空券が無料に7日間ののんびり夏休み

あっ、そうそう今回のハワイ滞在では飛行機代だけではなく

ホテル代も無料にしてみようと考えています。

【追記】

先日予約が完了しました!!

プリンスポイントでハワイプリンス ワイキキホテルへ予約完了!!【気をつける点も記載しています】

その様子なども「マイルの無料講座」で報告しますね!!お楽しみに!!

ライター紹介 ライター一覧

テル

テル

2017年11月から本格的にマイルを貯めはじめました。この1年で貯まったマイルは67万マイルほど。独身時代には海外のひとつも行ったことがなかったのに、子ども3人を子育て中の私が毎年ハワイやバリ島、そしてアジアの国々を訪れることができたのは家族とマイルのおかげ。主婦でもできた飛行機に乗らずに「年間10万マイル貯める方法」を無料のメール講座でお伝えしています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • ANA VISA Suica カードとANA VISAゴールド 比較 マイルをお得に貯める!

  • VELTRA ベルトラでバンコク3大寺院1日観光ツアーに行ってきた体験談です。【予約クーポンの紹介付き】

  • ハワイ旅行ホノルル・マウイ島へマイルで航空券が無料に7日間ののんびり夏休み

  • ECナビとは?ポイントとマイルのお得な貯め方・使い方・交換までおすすめの案件紹介

  • バリ島へのマイル数(ANA)飛行機特典航空券と観光旅行の楽しみ方は?

  • 【韓国旅行 ブログ】ANAマイルで航空券ビジネスクラスの21万円が無料に!