1. TOP
  2. マイル入門編
  3. 八丈島へ行くのが安い!フェリーよりも格安で飛行機に乗る方法

八丈島へ行くのが安い!フェリーよりも格安で飛行機に乗る方法

八丈島までのアクセスはフェリーや飛行機がありますが、今回は最も安く行く方法を調べたのでお伝えします。

覚えておくといつでもフェリーよりも安く飛行機に乗って旅行することができます。

 

八丈島へ船(フェリー)で行く場合の費用は?

 

船(フェリー)で行く場合は、このようなルートと費用になります。

ルート

東京・竹芝客船ターミナル→八丈島

大型客船(夜行)で最短10時間20分

運賃:大人片道

区間 2等 特2等 1等 特1等 特等
東京〜八丈島 9,890 14,830 19,780 23,740 27,690

 

船でも以外に高いんだなと驚きです。

1等ぐらいで行こうと思ったら往復で、4万円近くかかります。

しかも10時間かかるようです。

一方飛行機ですと1時間かからずに到着です。

 

フェリーで行く場合は、こちらの東海汽船のページを参考にしてみてください。

ちなみに客室はこのような感じのようです。

 

引用:東海汽船 大型客船(さるびあ丸)

 

八丈島に飛行機で行く場合の費用は?

八丈島へ飛行機(ANA)で行く場合の飛行機の費用は下記のようになります。

ANAですと、レギュラーシーズンでこのような感じでした。


片道11,000円代もあったので、大人一人あたり、往復で22,000円~40,000円ぐらいの価格です。

飛行時間は約1時間。

短い滞在で「八丈島」を楽しみたいという方は、船の10分の1の時間で行くことのできる飛行機のほうがいいですね。

 

しかも船の部屋にもよりますが、飛行機のほうが価格が安いですね。

それではさらに安く行ける方法をお伝えしますね!

ズバリ!ANAマイルを利用して行く方法です。

 

八丈島にマイルを使った特典航空券で行く場合

八丈島へマイルを使って特典航空券で行く場合には下記のようになります。

レギュラーシーズンに行く場合です。日程は、先程のANAの飛行機と同じです。


12,000マイルで行けてしまいます。

マイルの特典航空券を使えばほぼ無料(数百円はかかります)で八丈島まで往復飛ぶことができます。

 

マイルの貯め方で一番簡単なのは、

 

①マイルの貯まる還元率のよいクレジットカードを発行し、毎日の生活の中で貯めていく。

②クレジットカードの新規入会キャンペーンを利用して、一気に大量のマイルを貯める。

 

があります。

 

他にもマイルを貯める方法はいろいろありますが上記の2つが簡単で早く貯まります。

 

今回八丈島に行くのであればせっかくですのでこちらのクレジットカードを発行してはいかがでしょうか?

条件をクリアすれば、八丈島まで行くマイルは入会キャンペーンのみで貯まります。

1ポイントは1マイルに交換することができます。

ANAアメックス入会キャンペーンを紹介!【2023年11月最大30,000マイル相当】夢のハワイへ無料で行ける?!

八丈島まで行くとしたら入会キャンペーンで獲得できるマイルだけで飛行機に乗ることができます。

上記のクレジットカード特典を読んでもらうとわかるのですが、

クレジットカードには

  • 旅行保険
  • カードラウンジの無料利用
  • 飛行機の搭乗でマイルが貯まる
  • 普段の生活の決済でマイルが貯まる
  • キャンセルプロテクション

など特典として付帯されています。

 

例えばこんな風に空港でカードラウンジも使えます。


入り口がとってもおしゃれ。

テーブルも広々、Wifi、コンセントが使えるので、飛行機の待ち時間に映画を観たり、仕事をすることもできます。

ソフトドリンクやコーヒー、クロワッサンも置いてありました。(朝一の時間でした)

飛行機をみながらゆったりと搭乗を待てます。

 

八丈島に限らず、日本国内を旅行する場合はマイルを貯めると無料で飛行機に乗れる機会が増えます。

私自身はいままでにマイルを貯めて国内はもとより海外にもたくさん行きました。

ANA 陸マイラー18年目! 実績と最強クレジットカードを紹介します!

 

八丈島の魅力を求めて

 

八丈島は日本の伊豆諸島に属する美しい島で、多くの魅力があります。

八丈島の魅力を堪能してみてください。

 

自然の美しさ

八丈島は豊かな自然に恵まれています。

緑豊かな森林、美しい海岸線、そして温暖な気候が特徴です。

島内には多くのハイキングコースがあり、自然愛好家には最適な場所です。

 

ダイビングとスノーケリング

八丈島の海は透明度が高く、カラフルなサンゴ礁や豊富な海洋生物が見られます。

ダイビングやスノーケリングは島の主要なアクティビティの一つです。

 

温泉

島にはいくつかの温泉があり、海の景色を楽しみながらリラックスすることができます。

 

独特の文化と歴史

八丈島には独自の文化と歴史があります。

島の伝統的な踊りや音楽は、訪れる人々に深い印象を与えます。

 

美味しい食事

新鮮な海の幸や地元の野菜を使った料理は、食通をも満足させることでしょう。

特に、八丈島のカジキマグロは有名です。

 

観光スポット

八丈富士、椿の花が咲き乱れる椿公園、美しい滝など、見どころがたくさんあります。

他にもこんなスポットはいかがでしょうか?

  1. 八丈富士(八丈岳): 島の最高峰であり、登山やハイキングに最適です。頂上からは島全体と周囲の海を一望でき、天気が良ければ富士山も見えることがあります。
  2. 椿公園(つばき公園): 椿の花で有名なこの公園は、特に冬から春にかけての椿の花が咲く時期には美しい景色を楽しむことができます。
  3. 名立滝(なだちたき): 島の北部にあるこの滝は、落差があり、自然の美しさを感じることができるスポットです。
  4. 底土海岸(そこどかいがん): 美しい海岸線で、散歩やリラックスに最適な場所です。晴れた日には海の色が特に美しく、写真撮影にも最適です。
  5. 八重根港(やえねこう): 八丈島の主要な港で、美しい海と港の活気を感じることができます。近くにはレストランやお土産店もあります。
  6. 明神池: 神秘的な雰囲気を持つ池で、特に静かな自然を楽しみたい方におすすめです。
  7. 八丈植物公園: 島の豊かな植物を観察できる場所で、散策やリラックスに適しています。
  8. 八丈島歴史民俗資料館: 島の歴史や文化について学べる施設で、八丈島の過去を深く理解するのに役立ちます。

 

ポチ
ポチ
自然の中でゆっくりと楽しみたいワン!

これらのスポットは、八丈島の自然の美しさ、文化、そして歴史を体験するのに最適な場所です。

島を訪れる際には、これらのスポットもおススメです。

 

私自身は、陸マイラーなのですが日々さまざまな方法でマイルを貯めることをしていったらたくさんのマイルを貯めることができました。

詳しくは、「無料のマイル講座」でお伝えしています。

 

よかったら登録して学んでみてくださいね。

 

ANAマイル実績 568,682マイル

 

 

私が1年間でマイルを急速に貯めた「5つの方法」を完全に無料でお伝えしていますので、

よかったらマイル講座にも登録してみてくださいね。

5つの方法を使って」初心者でも最速で、

マイルの貯まる方法やお得なポイントサイトの使い方を紹介しています。

ライター紹介 ライター一覧

テル

テル

2017年11月から本格的にマイルを貯めはじめました。この1年で貯まったマイルは67万マイルほど。独身時代には海外のひとつも行ったことがなかったのに、子ども3人を子育て中の私が毎年ハワイやバリ島、そしてアジアの国々を訪れることができたのは家族とマイルのおかげ。主婦でもできた飛行機に乗らずに「年間10万マイル貯める方法」を無料のメール講座でお伝えしています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • 【韓国旅行 ブログ】ANAマイルで航空券ビジネスクラスの21万円が無料に!

  • フライングホヌ マイルで ファーストクラス、ハワイへ搭乗記。ANA A380はやっぱり極上だった!

  • 【書籍紹介】【ブログ読者特典付き】なぜ田舎に住むフツーの主婦が、100万円もするファーストクラスに無料で乗れたのか?【前編】

  • USJツアー体験記!オフィシャルホテルも含めた無料ツアー計画!小学生の子どもと一緒に

  • TOKYUルートが主流!ソラチカルート終了後はこちら!?ANAマイルを貯める陸マイラーへのおすすめ

  • ANA 陸マイラー18年目! 実績と最強クレジットカードを紹介します!