1. TOP
  2. 旅行記
  3. バリ島
  4. バリ島 クタにあるマリオットのホテルに家族で10泊宿泊した体験記ブログ~フェアフィールド・バイ・マリオット・バリ・クタ・サンセットロード宿泊記~

バリ島 クタにあるマリオットのホテルに家族で10泊宿泊した体験記ブログ~フェアフィールド・バイ・マリオット・バリ・クタ・サンセットロード宿泊記~

2019年の年末から2020年の年始にかけてバリ島クタにある

マリオットボンヴォイのホテルに家族で10泊してきました!

 

ホテルの名前は、

フェアフィールド・バイ・マリオット・バリ・クタ・サンセットロード

(Fairfield by Marriott Bali Kuta Sunset Road)

です。

 

家族といっても、旦那さんは日本で別の用があったため、

私と子ども3人での宿泊です。(高3の息子、中3の娘、小5の息子)

 

ひとつのホテルに10泊も宿泊してしまうと、

ホテルが本当におうちのようで、日本に帰国して1週間経っている今、

この記事を書いていても、懐かしい気持ちやら、

楽しかった思い出やら、スタッフさんの笑顔やら思い出してしまいます。

写真は上機嫌の息子たちです。

 

 

本当にバリ島での旅行を楽しくしてくれたホテルで、

帰るといつもホッとさせてくれるホテルでした。

 

そして最高の年越しを迎えることができた最高のホテルだったなあって思います。

中3の娘と小5の息子にとっては初の海外生活をこのホテルで、

送ることができたのは本当によかったなあって思っています。

今でもホテルのスタッフさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

バリ島へ行かれる方はこちらの動画もどうぞ!

バリ島の魅力がたっぷり詰まっています。

 

フェアフィールド・バイ・マリオット・バリ・クタ・サンセットロード

アクセスがよくとても便利!

 

 

バリ島クタ地区にあるサンセットロードに面したホテルです。

デンパサール国際空港(ングラ ライ国際航空)から車で20分ぐらいのところに位置しています。

2019年11月のオープンしたてのできたてホヤホヤホテルに子どもたちと宿泊してきました。

 

 

クタ・ビーチまでは1.7キロ、クタの周りのお店もすぐ近くにあり、

ハイパーマートというスーパーや病院もすぐにあり、とても便利な立地でした。

10分も歩くと、とてもにぎやかな(うるさい?!)車通りに出るのですが、

ホテルの周りはとても静かです。

 

バリ島マリオットの中でも最安値?!

 

わたしたちが年末年始にバリ島旅行を決めたのは、

もう11月に入ったある日のことでした。

マリオットのプラチナチャレンジをしたい!

という私の思いからはじまりました。

【マリオット プラチナチャレンジ】最新!2019年から2020年で達成目指します!プラチナチャレンジの全貌を紹介。

日本では、最低でも1万円はするマリオットボンヴォイのホテルですが、

バリ島では、4,000円台から宿泊することが可能です。

さすがに年末年始は、普段の2~3倍はしましたが。。。

 

 

 

朝食を入れても日本よりは随分と格安で旅行ができてしまいます。

 

部屋レビュー(デラックス ルーム クイーンベッドタイプ)

 

 

私たちが宿泊したのは、「デラックスルームのクイーンベッドタイプ」のお部屋でした。

お部屋は5階の女子チーム(娘と私)と1階の男子チーム(息子たち)に分かれました。

両方同じタイプです。

 

真夜中にバリに到着して、お部屋に入ったのが夜で

電気もつけずに写真撮ったので暗くなっちゃいましたが。。

(あとは、私たちの荷物が散らかっており、これがきれいなままの写真です・笑)

 

 

シャワーも普通に温かいお湯がでます。

バリではシャワーからちゃんとお湯が出ないとか、

トイレが流れないとか聞いたりしますが、何の問題もなかったです。

 

 

シャンプーなどは、独特の香りがします。

 

 

私たちのお部屋は見晴らしもよく、

毎朝、鳥の声や鶏の声で目覚めることができるような、そんな素敵なお部屋でした。

5階のお部屋のテラスからみた年内最後の夕陽です。

https://twitter.com/EnjoyMile/status/1211966914416611329?s=20

 

大晦日の年越しには、クタビーチ他あちこちで花火があがるのですが、

そのあちこちで上がっている花火を一望できたのもとてもよかったです。

 

 

お部屋の中も毎日クリーニングをしてくれ、とても快適でした。

お水もたっぷりと用意されているし、コーヒーや緑茶もおいてあります。

10日間暮らすようにホテル暮らしをするには十分でした。

 

部屋レビュー(デラックス・プールビュー クイーンベッドタイプ)

 

 

今回、大晦日にホテルのレストランで行われた大晦日のパーティーに参加しました。

SPGアメックスカードを持っていたので、このホテルのレストランでは全て15%割引でした。

 

SPGアメックスはホテルのレストランで15%オフ!!海外旅行でやっぱりお得だと感じてしまった

 

4人で参加して、たくさんのお食事もしたのですが全員分で6,800円ほどでした。

(結構素敵なパーティーだったんですよ!SPGアメックスとってもありがたいと

思いました!)

コンサートがあり、特別な食事もあり、

後半はロビーで再びカウントダウンコンサート、

花火など盛りだくさんのイベントだったのですが、

なんとここで、お部屋ごとのくじ引きがあり、

当選してしまいました!

息子たちの部屋は、「レストラン二人分の無料チケット」が。

そしてわたしたちの部屋は、「宿泊無料券」が当たりました!!

 

 

そのため、帰る直前の日にもう一拍宿泊予約をとり、

このプールビューのお部屋に宿泊することができました。

(無料で宿泊させてもらえたので、ラッキーです)

 

こちらのお部屋もよかったです!

好みで言えば5階の見晴らしの良いお部屋の方が好きでしたが。。

 

 

洗面台もきれいです。

そうそう、コンセントですが日本から持っていたものを

差し込めるコンセントとバリのコンセントの両方がありました。

 

 

このホテルは全室写真のようにテラス(ベランダ?)がついており、

外でもくつろぐことができます。

 

 

こんなものもついており(名前なんていうんだろう?)男子チームは、ブルーツゥースでつないで、

毎日音楽を聞いていたようです。

 

プールは最高!!ジャグジーもあります!

 

 

今回はプール付きのホテルの良さを味わいましたね~。

小5の息子は毎日のように泳いでいました。

朝起きて、ご飯食べてプールに行って、

夜もプールに行って泳いで。わたしたちは、

たくさんお出かけもしたのですが、

やはり滞在期間も長かったので、ホテルで遊んだり、

ゆっくりと滞在する時間も長かったです。

 

家族でプールで遊ぶ日もありました。プールサイドのビーチパラソルの下で、

まったりと本を読んでいるかたもいましたし、

小さな子連れの方は、思い思いに子どもたちとプールで遊んでいました。

 

プールでちょっと冷えたと思ったら、すぐとなりにジャグジーのある

お風呂のようなプールもありますので、あったまることもできます。

 

またプールの中にもプールバーがありますので、

そこで飲み物を飲んだりもできます。

(ここでもSPGアメックスのゴールドエリート会員は15%割引です)

 

私は、夜は結局一度もプールの中に入らなかったのですが、

小5の息子いわく、夜のプールは中に入るとライトアップが、

最高にきれいらしいです。

 

そしてこのホテルのプールの名物は、なんと言ってもお昼の12時半からはじまるダンスです!

12時半になると、ホテルのスタッフさんや宿泊客も集まってきて、

プールサイドに立ってみんなでダンスするんです!その時間が楽しい、楽しい♪♪

 

ある日に朝食の時に、

「今日はお昼プールにくる?」と言われ、「行く!行く!」というと、

「じゃあ、今日は日本の曲かけるから楽しみにしててね。」と言われました。

なんの曲がかかるのかと楽しみにしていたら、

なんと「さくらんぼ」がかかりました!

 

わたしたちのテンションはマックスです。

日本から飛行機で7時間も離れたこのバリ島で、日本語の「さくらんぼ」が

かかり、スタッフさん、他の海外からきたお客さん、みんなで

 

「わたしさくらんぼ~~~~♪♪」の歌に合わせみんなでダンスするのですから。

ものすご~~くいい思い出になりました!

 

フィットネスはトレーニングに抜群!

 

 

ジムにも結構通いました。

一通りのランニングマシーンやウエイトマシーンがあります。

 

 

 

 

 

タオルや水、お湯、バナナやりんごなども置いてあり、

シューズだけ持っていけば、24時間いつでも使うことができます。

 

 

トレーニング後のバナナとりんごです!

 

 

タオルも用意されています。

 

 

お水もあります。

 

結構たくさんの方が利用していました!

宿泊客の方にマッチョな方も結構多かったのは気のせいでしょうか?!

フィットネスの部屋の中には、いろいろなスポーツ選手の格言も貼ってありましたよ。

 

 

卓球台で他の国の方と交流してみては?

 

 

レストランのとなりには卓球台が置いてあります。

プールのすぐ前ににも位置しているので、

わたしたちは、ここでもよく卓球をしていました。

他の国の方も結構やっていましたね。

 

息子たちは、ホテルのスタッフの方や他の国の人達と

よく卓球をしていました。卓球でコミュニケーションできるから

いいですね!!

 

ロビー、ジェラートショップ、JABAロビーラウンジ

 

 

 

 

階段を上がって2階には、ロビーやジャラートショップ、JABAロビーラウンジと

いうバーもあります。

ここは大晦日には、みんなでパーティーをしました!

 

このホテルでは、いつも誰かがお掃除をしてくれています。

いつでもお掃除しているんです。

だからいつもきれいなのだと思います。

 

バリ島では9割の方がヒンドゥー教徒のため、

このホテルの前にもガネーシャ神(でいいのかな)があります。

毎朝そこでお祈りをしていますので、そのときは煙がゆっくりと

あがり、神聖な感覚がありそんな時間が好きでした。

 

アジアン料理のレストラン「Jejaton」でビュッフェ形式の朝食

 

わたしたちのプランは、毎日朝食付きプランでしたので、

7時から11時までが朝食時間でした。

いつ食べにいってもいいのでとても気楽でした。

メニューはこんな感じのビュッフェ形式です。

 

 

 

 

 

 

私の食べた朝ごはんは毎日いろいろです。

子どもたちは、ドーナツやらパンやらが好きでした。

4人で毎日メニューがバラバラです。

 

 

オムレツは毎日、その場で作ってもらえます。

 

 

名前もわからず毎日食べてました。

 

 

毎日スカイはかかさず(笑)

 

 

シンプルな日も。

 

 

子どもたちは、こんな感じで。

 

ホテルステイの日は、

午前中は、ずっとレストランで過ごすことも多かったです。

子どもたちも勉強用具を持っていき、勉強したり、飽きたらプール入ったり。

なかなか贅沢な時間でした。

 

 

海外旅行に行って、こうやってのんびりと過ごすのもいいもんだと思いました。

(10泊もすると毎日どこかに行くとかえって疲れてしまいます)

 

ホテルからの移動手段

 

毎日ホテルには、様々な車が止まります。

Grabの車だったり、タクシーだったり、シャトルカーだったり、

ホテルの受付でタクシーを頼むと5~10分ぐらいできてくれます。

わたしたちの移動手段は、

 

・Grab

・ブルーバードタクシー

・カーチャーター

でした。

 

詳しくは、こちらの記事にまとめておきましたので参考にしてみてください。

バリ島に行くと決めてから、最後まで一番迷ったのが移動手段でしたので、

しっかりとまとめてみました。

 

バリ島での移動はどうするの?タクシー?Grab?カーチャーター?子連れのバリ体験談をお話します!

歩いて100メートルぐらいのところにコインランドリーも

 

 

ホテルから出て、今度は外まわりですが、

歩いて100メートル行くか行かないかぐらいのところに、

コインランドリーがあります。

 

コインランドリーといっても、

すべて洗濯物を預けると、

 

洗濯して、乾かして、アイロンまでかけてくれます。(Tシャツでも!)

キロ数によって価格は変わりますが、

中1日あけてもよかったら、200円~500円ほどでやってもらえます。

急ぎで次の日に仕上げという場合でも800円から1,000円ほどでしょうか。

わたしたちは1度だけ洗濯物を出しました。

 

スーパー、病院もすぐ隣に

 

ホテルの隣、徒歩5分ぐらいのお向かいにスーパーや病院もあります。

スーパーは日常的なものやお菓子など購入することも可能ですので、

とても便利でした。

 

タピオカ屋さんもありますので、

うちの子たちは毎日のように飲んでいました。(笑)

日本では600円ぐらいのものが200円ぐらいで飲むことができます。

左の方に「OVO 50%」というのが、見えますか?

多分日本でいうpaypayのようなものだと思い、

入れることを試みましたが、ダメでした。。残念!!

 

 

 

立地的にもこのホテルはものすごく便利でした!

そして、最後になりますが、ものすごくよかったのは、

このホテルのスタッフさんです!

 

みなとてもフレンドリーでいつも笑顔で迎えてくれます。

こんなエピソードがありました。

最後の夜に、私が病院に行くことになり、

下の子二人は、ホテルでお留守番ということになりました。

ふたりとも冬休みの宿題もあり、レストランで勉強していたようです。

 

そこでスタッフさんが話しかけにきれくれて、

いろいろとしゃべっていたようです。

(中3の娘は中学英語でなんとか、小5の息子は、

ほとんどジャスチャーと少しの英単語、そして愛嬌でおしゃべりしてます・笑)

 

バリ島のこと、ホテルのこと、日本の印象、

自分たちのやってみたいこと、など一緒にしゃべったといって、

私が病院から帰ってきたら、

 

「〇〇さんと、〇〇さんとずっとおしゃべりしてたんだよ~。

めっちゃ楽しかったよ~~」と楽しそうな様子でした。

 

11日間もいたのももちろんありますが、ここのスタッフの方は、

本当に気さくだし、心配りもしてくれますし、よく話しかけてくれますし、

最高のおもてなしでした。

 

日本に戻ってきても、

「今12時半だから、あのプールサイドであのダンスをやっているね。」とか

「〇〇さんどうしているかなあ?」と

ただ単に、ホテルに宿泊したっていうだけでなく、

スタッフさんたちが良くしてくれたのが、本当にいい思い出になりました!

子どもたちと私のとても大好きなホテルです。

 

初めはバリ島での予定を立てる時に、

いくつかのホテルを回ってみようかという

気持ちも少しありましたが、一箇所のホテルにステイする良さも

今回はものすごく感じました。

そして、このホテルでよかったなあと思います。

 

日本で予約をとるときには、ただ写真だけを見ていたホテルでしたが、

実際に行ってみたあとは、空気感が蘇ってきます。

ぜひいい思い出をつくってきてくださいね~~。

少しでもこの記事が参考になれば、幸いです。

 

マリオットのホテルに宿泊する際、そして海外旅行をする際は、

SPGアメックスカードはとてもよいです。

 

 

次年度更新をすると50,000ポイントまでのホテルに無料宿泊することもできますし、

持っているだけでゴールドエリート会員になりますので、

マリオットボンヴォイのボーナスポイントももらえる上、

レストランの使用も15%割引です。

海外旅行保険もつきますし、手荷物無料サービスなども受けることができますよ。

 

詳しくは、こちらの記事をご覧くださいね。

今なら入会キャンペーンもやっているので新規入会特典ポイントをもらうこともできます。

 

SPGアメックス 【2月】入会はポイントサイト?申込特典で39,000ポイントボーナスがお得!!特典、メリットを徹底紹介!!

 

今回は、貯めたマイルで子どもを連れてバリ島へ行きました。

4人分の航空券が無料でしたので、やっぱりマイルはありがたいです。

飛行機代が無料になると、旅行のハードルがグンとさがります。

私がマイルを貯めている方法も無料メール講座で紹介していますので、

参考にしてみてくださいね。

 

ライター紹介 ライター一覧

テル

テル

2017年11月から本格的にマイルを貯めはじめました。この1年で貯まったマイルは67万マイルほど。独身時代には海外のひとつも行ったことがなかったのに、子ども3人を子育て中の私が毎年ハワイやバリ島、そしてアジアの国々を訪れることができたのは家族とマイルのおかげ。主婦でもできた飛行機に乗らずに「年間10万マイル貯める方法」を無料のメール講座でお伝えしています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • レンボンガン島でのシュノーケリングは家族・子連れ・カップルにもおすすめ【体験談旅行記】

  • フォーポイントバイシェラトン函館でプラチナチャレンジ5泊宿泊記!朝食から夜景バーまで堪能!

  • バリ島へのマイル数(ANA)飛行機特典航空券と観光旅行の楽しみ方は?

  • 【ベストレート保証成功例】マリオットボンヴォイ プラチナチャレンジの場合必見!25%割引も!

  • フォーポイントバイシェラトン函館 ビュッフェは最高!和・洋・中バイキング レストランメニュー

  • 【マリオット プラチナチャレンジ】最新!2019年から2020年で達成!プラチナチャレンジの全貌を紹介。