1. TOP
  2. クレジットカード
  3. マリオットアメックスプレミアム誕生によりSPGアメックス終了、、、メリットなど比較してみました。

マリオットアメックスプレミアム誕生によりSPGアメックス終了、、、メリットなど比較してみました。

2022年2月8日にアメックスよりアナウンスがあり、「マリオットアメックスカード」の誕生が発表されました。

これにより今まで使用していた「SPGアメックスカード」から「マリオットアメックスプレミアムカード」へと移行となります。

今現在SPGアメックスを利用されている方、SPGアメックスを検討されていた方にはとっても【重要なお知らせ】となると思いますので、個人的な感想も述べつつ変更点などチェックしていきたいと思います。

まだまだ細かい部分ではわかりかねることも多いですが、わかり次第随時加筆、修正していきたいと思います。

「マリオットアメックスカード」の誕生にともない、SPGアメックスは2月24日(木)以降は発行できません。

現在SPGアメックスを所有している方は、自動的にマリオットアメックスプレミアムカードに移行となります。

テル
テル
SPGアメックスよりも、より「ホテル特典」を豪華にした印象のカードです。

SPGアメックスからマリオットカードへの変更はいつ?

出典:アメックス公式ページ

2月24日(木)より順次切り替えとなります。

家族カード(1枚目年会費無料)を発行したい方は2月24日(木)以降の申請が必要です。

また本会員の年会費に関しては、2022年5月11日(水)のご請求分より49,500円となります。

出典:アメックス公式ページ

自分の持っているカードの年会費の更新がいつになるのかはチェックしておきましょう!

マリオットアメックスカードは2種類!

新しくなるマリオットアメックスカードですが、カードは2種類となります。

  • Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カード(マリオットアメックスカードと略させていただきます)
  • Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード(マリオットアメックスプレミアムカードと略させていただきます)

まずは、SPGアメックスを含め3枚のカードを比較してみたいと思います。

カードの種類 マリオットアメックス

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カード

マリオットアメックスプレミアム

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

SPGアメックス

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード

年会費(税込) 23,100円 49,500円 34,100円
家族カード年会費(税込) 1枚目無料

2枚目以降 11,500円

1枚目無料

2枚目以降 24,750円

17,050円
カード利用時のポイント還元率 100円→2ポイント 100円→3ポイント 100円→3ポイント
マリオットでのカード利用時 100円→4ポイント 100円→6ポイント 100円→6ポイント
継続時のボーナス特典 35,000ポイントまでの無料宿泊

(年間150万円の利用)

50,000ポイントまでの無料宿泊

(年間150万円の利用)

50,000ポイントまでの無料宿泊
マリオットボンヴォイステイタス ゴールドエリート付与(年間100万円の利用) プラチナエリート付与(年間400万円の利用) ゴールドエリート付与
宿泊実績 5泊 15泊 5泊
ホテルクレジット 100ドル 100ドル なし
スマートフォンプロテクション なし 3万円まで補償  なし

マリオットプレミアムカードはマリオット系列ホテルを利用したい方にはメリットが大きい!

(現在SPGアメックスを所有している方は、自動的にマリオットアメックスプレミアカードに移行となりますので、こちらのカードです。)

「マリオットアメックスプレミアムカードはマリオット系列ホテルを使う方にはメリットが大きい!」

まず今回のお知らせを受けとったときの第一の印象はこれでした。

理由としては、

  • プラチナエリート会員になることができる!50泊の宿泊をせずに!(年間400万円のカード利用)
  • エリート会員達成に必要な15泊分の宿泊実績がつく!
  • マリオット参加ホテルの利用時には100円で6ポイント貯まる

さらに「リッツカールトン」「セントレジス」に2連泊以上の予約で100米ドルのプロパティクレジットがもらえる。(ホテルで使えるクーポン券みたいなもの)

などあります。

さらにさらに、

  • 家族カードの年会費が1枚目は無料
  • スマートフォンの修理代金を補償(最大3万円まで)

これまでのSPGアメックスにはなかった特典がついています。

カードの利用時に貯まるポイントは「マリオットポイント」ですので、使い方は今までのようにマイルに交換もできますし、ホテルの無料宿泊ポイントとしても使うことができます。

  • ポイントをマイルに交換した場合の還元率は1.25%
  • 40社以上の航空会社のマイルに交換できる

年会費はSPGアメックスよりは15,400円高くなりますが、下記のような方に向いているカードになるのかなと思います。(私個人の見立てです。)

  • マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員を目指している人
  • 年間400万円以上のカード決済のある人
  • SPGアメックスを今まで夫婦別々に持っていた人
  • SPGアメックスの家族カードを発行していた人
  • 宿泊実績15泊がほしい方
テル
テル
今までプラチナチャレンジをするか年間50泊以上の宿泊実績がないとなることができなかったプラチナエリート会員にクレジット決済のみでなれてしまうのは嬉しい!

マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員を目指している方

今までマリオットボンヴォイのプラチナエリート会員を目指している方にとっては、クレジット決済の額によりプラチナエリート会員になることができるのはメリットだと思います。

プラチナチャレンジをしたとしても15万円もしくは20万円、30万円とかかってきますし、年間50泊するとなると50万円から100万円以上のホテル代がかかってきます。

それがクレジットカードの決済額によりプラチナエリート会員になれるのは嬉しいです。

年間400万円以上のカード決済のある人

年間400万円以上のカード決済があって、今までSPGアメックスを使用していた方にはプレミアムカード推しです。

年間400万円のカード決済で、プラチナエリート会員になることができます。

プラチナエリートになった場合に受け取ることのできる特典です。

  • 滞在ごとに50%のボーナスポイントを獲得
  • より望ましい客室へのアップグレード
  • ウェルカムギフトの選択(ポイント、朝食、アメニティーから選択)
  • 対象となる宿泊日数50泊以上の会員のお客様への年間チョイス特典
  • ラウンジへのアクセス
  • 午後4時までの レイトチェックアウト
  • 無料の客室内高速インターネットアクセス
  • エリート専用予約ライン 完全予約保証
  • 会員限定料金
  • モバイルチェックインまたはキーレスの利用
  • 特典除外日なし キャッシュ+ポイント 即座に特典交換 ポイントセーバー

マリオット公式ページプラチナエリート参照

私がプラチナエリート会員で特に素晴らしいと思っているメリットを5つをあげてみます。

お部屋のアップグレードが凄すぎる!(2~10万円分ぐらい)

クラブラウンジを満喫できる!

レイトチェックアウトで1日中ホテルを楽しめる!

無料で朝食がついてきちゃう!

ウェルカムギフトが嬉しい!

テル
テル
ほんとうにこれらの特典は凄すぎます!ゴールド会員からプラチナ会員になるだけで1泊につき、数万円分ぐらいのサービスが違ってきちゃうことも!

客室アップグレード

プラチナエリート会員特典では、スイートルームへのアップグレードも含まれます。

北海道にある「ウェスティンルスツ」に宿泊したときには、驚きの2階建て?!のお部屋のスイートルーム。

こんな広いお部屋に泊まったことはない!というぐらい広く、素晴らしい部屋でした。

写真の右側の階段から2回のお部屋に行けます。家族5人で泊まっても広々とできるお部屋です。

また沖縄宮古島にあるラグジュアリーホテルイラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」では、なんとプール付きのお部屋でした。

ホテルではなく部屋にプールです!予約したお部屋よりも10万円以上高いお部屋です。

また長野県にある「軽井沢マリオット」では温泉付きのお部屋にアップグレードです。

宿泊中に自由に何度でも気軽に温泉に入ることができてしまいます。

お部屋に温泉がついているので、スマホを持ち込み映画だって観れてしまいます。

ゴールドエリート会員も客室のアップグレードはありますが、プラチナエリート会員になるとスイートルームも含まれるので、アップグレード感が半端ないです。

朝食(2名まで無料)のサービス

マリオット系列のホテルの朝食といえば、朝食だけでも一人4,000円以上するところがほとんどです。

その朝食が2名分無料で提供してもらえます。

ビュッフェ形式のところが多いです。

クラブラウンジへのアクセス

クラブラウンジへのアクセスもかなりの魅力ポイントです。

軽い食事もできますし、お酒の提供もあります。

メズム東京]ではこんな素敵な夜景を眺めながらワインを飲み最高の気分でした。

マリオット白馬」では美味しいお菓子とともに美味しいお酒^^

子どもたちはお菓子をひたすら楽しんでいました。(笑)

こんな素敵な空間にいられるだけで幸せを感じてしまいます。

クラブラウンジがあるホテルもあれば、ないホテルもありますので事前にホテルに確認してみてくださいね。

レイトチェックアウト(16時まで)

プラチナ特典の中には、レイトチェックアウト特典があり最大16時のチェックアウトができます。

朝もとてもゆったりと過ごすことができますし、ホテルに宿泊した翌日も近くの観光地をブラブラとしてホテルに戻ってシャワーを浴びてからチェックアウトなどもできます。

ほとんど丸一日をホテル内でゆったりと過ごすことができます。

SPGアメックスを今まで夫婦別々に持っていた方

今までSPGアメックスを夫婦別々に持っていた方にとっては、

  • 家族会員の年会費が1枚目は無料になること
  • ポイントを合算することができる

ということで、年会費が

SPGアメックス2名分 68,200円→マリオットアメックス  49,500円になるので18,700円安くなります。

ただ無料宿泊特典も夫婦別でSPGアメックスを持っていた場合には年間2泊分とれていたのが、年間1泊分になってしまうのは残念ですね。

また今までSPGアメックスで家族カードを支払っていた方もSPGアメックス本会員34,100円+家族会員 17,050円=51,150円の年会費でしたので、49,500円ですと少しお得になった上にスペックとしては上記のようにいい特典が受けれますね。

さらにポイントは今までのSPGアメックスと同じ「マリオットボンヴォイポイントが貯まります」。

マイル移行還元率1.25%の高還元率を誇るカード!!

ポイントをマイレージプログラムのマイルに移行する際にボーナスがつく!!

 

マリオットアメックスプレミアムカードはSPGアメックスと同じ還元率ですので、

クレジットカード100円の利用で3ポイントが貯まります。

3ポイント=1マイルへと移行が可能になります。

そして変わらず、44社の航空会社のマイルに移行することができます。

つまりANAマイルにもJALマイルにも交換可能です。

路線によっては、この国に行きたいのにANAでは飛んでいない!なんていうときもJALに交換すれば飛んでいる路線なんていうのもあります。

旅行によって航空会社を選べるのも変わらず大きな利点です。

さらに、

1回の手続きで移行したポイントは60,000ポイントごとに5,000マイルのボーナスマイルプレゼントがあります。

つまり、

60,000ポイント→ 20,000マイル+5,000マイルの25,000マイルに!

120,000ポイント→ 40,000マイル+10,000マイルの50,000マイルに!

180,000ポイント→ 60,000マイル+15,000マイルの75,000マイルに!

60,000ポイント貯めると交換レートが125%になります。

航空会社マイレージへの移行に「手数料」がかからない!!

マリオットアメックスプレミアムカードもSPGアメックスと同じように60,000ポイントごとのANA、JALマイル移行では、手数料がかからないのに、ポイントが減るどころか逆に増えてしまいます。

またポイントからマイルへと交換する際の移行手数料もかかりません。

 年間のポイントの交換上限がない!!マリオットポイントは実質『無期限』『有効期限なし』

マリオットポイントをマイルに移行するときには『年間の交換上限がありません』

また実質、ポイントは「無期限」であり、有効期限がありません。

ですのでマイルの有効期限を気にしながらポイントが貯まらなかった方も「ビジネスクラス」や「ファーストクラス」への何年かかけて搭乗も狙えるということです。

ハワイまでマイルでファーストクラス ANA A380 のチケットをとっちゃいました!ゴージャスな搭乗記【写真つき】

 

ただし次のような場合にはマリオットアカウントが無効になってしまいますので、ご注意を。

  • 過去12ヶ月間にマリオット参加ホテル/リゾートでの滞在がない
  • 過去1年以上、ポイントの購入、獲得、交換、または移行がない
  • アカウントがすでに閉鎖されている

つまり、マリオットアメックスプラチナカードを1年に1回100円以上利用している場合は、ポイントが付与されているので、この条件を満たせば『実質有効期限がなし』『無期限』になります。

ANAマイレージの有効期限は3年間なので、旅行に行きたいけどなかなか時間がとれないという場合は、このマリオットポイントのまま保有しておけばマイルの有効期限が切れるということがなくなりますね。

旅行に行きたいときにポイントをマイルに交換すれば大丈夫です。

私の体験談なのですが、子供たちが小さいころは家族旅行に出かけられないこともありました。

有効期限の迫ったマイレージを楽天ポイントに変えたり、スタバポイントに変えたりしたことがありました。

そのようなことをしなくても旅行に行ける時にマイレージに移行できるというのは本当に便利だと思います。

また貯まったポイントは国内でのホテルにも使えるので、マイルを使っての海外旅行は無理という方でも、2泊3日ぐらいのリッチな旅行を楽しむこともできます。

マイルへの交換率は?

SPGアメックスと同じように100円の利用で3マリオットポイントが付与されますので、還元率としては1.25%です。

マリオットアメックスカードにダウングレードも可能

もう一種類のマリオットアメックスカードはこちらとなります。

SPGアメックスより年会費は23,100円と安くなります(1枚目は家族カードは無料)。

が、今までは継続時に条件なしで付与されていた無料宿泊特典が、年間150万円の利用がないと付与されなくなりました。

また無料宿泊できるポイントも50,000ポイントから35,000ポイントへと変更になりました。

そのため年間150万円以下の決済の方で継続時の無料宿泊特典を楽しまれていた方にとっては、今後はマリオットアメックスに変更しても継続特典としてもらえていた無料宿泊特典がつかなくなりました。

また決済の際に貯まるポイントとしては、SPGアメックス100円→3Pからマリオットアメックス100→2Pへと変更です。

ANAマイル・JALマイルに交換する場合には、

国内線ローシーズン

12,000マイル(36,000マリオットポイント)

国内線レギュラーシーズン

15,000マイル(45,000マリオットポイント)

となりマイルを貯める場合は還元率が1%未満へと落ちてしまうため、ダウングレードの場合はあまりおススメのカードではなくなってしまいました。

この点ではとても残念です。。。

マイルを貯めている方で年間の利用額が150万円に満たない方にとっては、今までのSPGアメックスの最大のメリットであった「継続時の無料宿泊特典」がなくなってしまったのと、還元率も落ちてしまうので誰にでもおススメのカードというカードではなくなってしまいました。

年間150万円以上のカード利用があるかどうかが、このカードを選ぶ基準になるかと思いますが、

年間150万円以上のカード利用がある方で、

  • マイルを貯めながらホテルステイもしたい方
  • 無期限でマイルを貯めたい方
  • ポイントを貯めていつかは「ファーストクラス」「ビジネスクラス」に乗ってみたい!という方は

持ってみてもいいかも知れません。

年間で150万円以上の利用がないかたは、初年度年会費無料のこちらのカードの方がこれからはニーズが高まるのかなとも思っています。

SPGアメックスが終了したと思ったらもの凄いキャンペーンがスタート!

2月24日(木)からものすごいキャンペーンがスタートしました。

新規入会特典が20万ポイント!!

こちらに記事にしておきましたのでよく目を通してみてください!

見逃すと相当もったいないです。

マリオットアメックスプレミアム新規入会特典【20万マリオットポイント!】紹介での入会がお得!!

 

SPGアメックスには今まで散々お世話になり、メインカードとして使っていたカードですので、なくなってしまうのは本当にさびしい気持ちですが感謝の気持ちと共に次のマリオットプレミアムカードを使いこなしていきたいと思います。

SPGアメックスカードを持っていた方で、ダウングレードをご希望の方、解約をご希望の方は次の年会費更新までに忘れずにやっておきましょう。

解約の方は今まで貯まっていたマリオットポイントもホテル宿泊に使うかマイルに交換しておきましょうね。

テル
テル
今回のマリオットアメックスの誕生により選択肢がそれぞれわかれそうですね。自分にとっての最適の1枚をぜひ!

解約される方の次のカードは?

解約される方に関しては、今のところ3つほどのカードの選択肢を考えています。誰にとってもいいカードでイチオシだったSPGアメックスがなくなってしまうので、今後はよりポイントの「使い道」によって選ぶカードが違ってくるかな?と思っています。

また2022年3月31日で「TOKYUルート」である「ドットマネー」から「TOKYUポイント」への交換も終了になりますので、ポイントサイトのポイントをマイルに交換するのも次の動きになります。

そうなるとまだ今後のマイル活動がどのようになるのかまだわからないので、

  • 初年度年会費が無料
  • 入会翌々末までに20万円の利用でAmazonギフト券を最大12,000円プレゼントでもらえる

の理由からこちらのカードがおススメだと思います。

セゾンプラチナビジネスアメックス【2月紹介キャンペーン】で初年度年会費無料+Amazonギフト券12,000円分!

こちらのカードを紹介していましたが、2月24日(木)よりもの凄いキャンペーンがはじめったので、条件が整うなら圧倒的にマリオットアメックスプレミアムカードの発行をおススメします。

マリオットアメックスプレミアム新規入会特典【20万マリオットポイント!】紹介での入会がお得!!

ライター紹介 ライター一覧

テル

テル

2017年11月から本格的にマイルを貯めはじめました。この1年で貯まったマイルは67万マイルほど。独身時代には海外のひとつも行ったことがなかったのに、子ども3人を子育て中の私が毎年ハワイやバリ島、そしてアジアの国々を訪れることができたのは家族とマイルのおかげ。主婦でもできた飛行機に乗らずに「年間10万マイル貯める方法」を無料のメール講座でお伝えしています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • スカイトラベラー アメックスは新規申込み終了!3倍ポイントなどお得なメリット、特典も詳しく紹介!!

  • SPGアメックスを4年間使ってみた!本当のメリット・デメリットとは?【発行を考えている方注目記事】

  • アメックスの手荷物無料宅配サービスを使ってみてわかったそのメリットとは?

  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード ポイントサイトでキャンペーン 復活しています!

  • ANAアメックス ゴールド紹介入会キャンペーンが激熱!134,000マイル【2022年8月】

  • アメックスビジネスゴールドが初年度無料+6.8万ポイント特典の入会【2月】紹介申込みキャンペーン!