1. TOP
  2. ホテル滞在記
  3. メズム東京、オートグラフコレクション宿泊記!クラブラウンジからの夜景、プラチナ特典、朝食などブログレビュー

メズム東京、オートグラフコレクション宿泊記!クラブラウンジからの夜景、プラチナ特典、朝食などブログレビュー

クラブラウンジからの夜景がきれいすぎることで有名な

メズム東京に宿泊してきてしまいました!

メズム東京はお洒落な空間に満ち溢れていました。

 

マリオットの公式ページには「東京で5つ星ホテルをお探しなら、メズム東京オートグラフコレクションをご予約ください」と書いてあるほどのホテルです。

 

今回プラチナ会員特典であるクラブラウンジが、2021年4月から特典としては使えなくなるというアナウンスがありました。

プラチナ会員特典として使えるうちに行ってみたいということで宿泊してきました。

 

メズム東京はマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)に加盟していますので、マリオットアメックスカードによってワンランク上の滞在ができます。

マリオットアメックスを発行するだけで、通常でしたら25泊した方への特典の上級会員でもあるゴールドエリート会員が自動付与されています。

数千円~数万円ほど違うお部屋へのアップグレードやレストラン割引などが特典としてついてきます。

 

また年間400万円以上の利用でプラチナエリート会員になることができます。

今回もお部屋のアップグレードをしてもらいました。

 

マリオットボンヴォイのホテルに宿泊するならマリオットアメックスプレミアムカード

マリオット アメックス プレミアム 入会キャンペーンを紹介!最大39,000ポイント獲得!【2023年11月最新版】

 

マリオットボンヴォイ加盟のホテルに宿泊する方は、このカードがあると様々な特典を受けることができ非常にお得です。

マリオットボンヴォイの上級会員であるゴールドエリート会員になることができ、下記のような特典を受けれます。

 

  • カードの継続で次年度から毎年無料宿泊特典付き(年間150万円以上の利用)
  • 滞在ごとに25%のボーナスポイント
  • より望ましい客室へのアップグレード
  • 午後2時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトをもらえる
  • 年間400万円以上の利用でプラチナエリート会員へ
  • マリオット系列のホテルでの決済では100円で6P獲得できる

などなど。詳しくはマリオット公式ページゴールドエリート会員を参照してみてください。

 

>>もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ

 

 

*この記事に書いたときには(旧:SPGアメックスカード)を使っていましたが、現在はSPGアメックスカードは「マリオットアメックスプレミアムカード」に変更されました。

 

メズム東京、オートグラフ コレクションの基本情報

住所:05-0022Tokyo港区海岸1-10-30日本

電話:03-5777-1111

公式ページは、こちらです。

 

アクセスは?メズム東京の場所・行き方

 

電車をご利用の場合

JR山の手線、京浜東北線、モノレール「浜松町」駅 北口より徒歩6分

新交通ゆりかもめ「竹芝」駅より徒歩3分

都営大江戸線・浅草線「大門」駅 B1・B2出口より徒歩7分

空港からご利用の場合

羽田空港から浜松町まで約20分

成田空港から浜松町まで約80分

車をご利用の場合

首都高速 都心環状線 芝公園出口からホテルまで約5分

駐車場  ホテル内駐車場 1時間800円  バレーパーキング 1泊4,000円

 

浜松町から徒歩で行きましたが迷ってしまったので6分以上はかかってしまいました。。

地図をよく見ながら向かってください。

 

メズム東京の宿泊記

浜松町から落ち着いた道を歩いていくとメズム東京が見えてきました。

見るからにお洒落なたたずまい。

東京のホテルに宿泊することはそれほど多くはないのでワクワクしてしまいました。

 

宿泊してみての感想ですが、高級なホテルなんだけど、通常のホテルと何か違うと感じていました。

それはこのメズム東京のコンセプトにあったようです。

JAPAN QUALITYにこだわり、細部にこだわり、 五感を魅了する時間と空間が導くイノベーティブな場所 新しいライフスタイルのアイコン「メズム東京」メズム東京

 

このコンセプトのようにスタッフさんの着用している洋服からロビーラウンジ、お部屋の中まで五感を魅了してくれる時間と空間が広がっていました。

写真を撮れなかったところもたくさんありますがロビーラウンジは美術館のような気もしますし、お部屋も遊び心に満ちていました。

宿泊する前からコンセプトをしっかりと知ってから宿泊できればよりホテルステイが楽しめたと思いました。

 

ロビーラウンジ 圧倒的にお洒落すぎ

 

 

エントランスから入りレセプションは16Fに。

エレベーターに乗りレセプションに向かうと、一度に全面ガラス張りのロビーラウンジです。

スカイツリーを筆頭に東京の街がきらびやかに一望でき、圧巻でした!

ちょうど桜の季節でしたので桜も行けられておりすごく素敵な空間です。

ロビーに流れる音とこの見晴らしに酔いしれてしまいそうです。

 

 

ガラス張りから見える風景が本当に素晴らしい!さすが東京ですね。

ホテルの中から眺める東京はせわしさはなくゆったりとしてさえ見えてしまいます。

ちょっと日差しが暑くなってきた中の夕暮れ。

ホッとした気持ちが余計に優雅な気分にさせてくれるのでしょうか。

 

 

日も暮れてゆきロビーラウンジではコンサートが繰り広げられていました。

みなさまバーでお酒を飲みながらくつろいでいらっしゃいました。

 

部屋 chapter 1

今回はアップグレードもなかったようです。

3月も終わりのほうとあって予約で結構埋まっていたようです。

お部屋は区分けを「chapter」と呼んでいて1~4まであります。

chapter4は最上階の1室のみのスペシャルなスイートルームになっているようです。

 

chapter1 広さ:40㎡

階数:17階-26階

ベッドタイプ:ツイン 135㎝×203㎝ 2台

ベッドタイプ:キング 180㎝×203㎝ 1台

一部ガーデンビューあり

chapter2 広さ:43㎡~44㎡

階数:17階-26階

ベッドタイプ:キング 180㎝×203㎝ 1台

一部ガーデンビューあり

chapter3 Suite 広さ:95㎡

階数:18階-24階

ベッドタイプ:ツイン 135㎝×203㎝ 2台

ベッドタイプ:キング 180㎝×203㎝ 1台

一部ガーデンビューあり

chapter4

Suite Luxe

 

広さ:180㎡ バルコニー:60㎡

階数:26階

ベッドタイプ:キング 180㎝×203㎝ 1台

ガーデンビュー

 

公式ページでも見ることができます。

メズム東京は、お洒落さがめいいっぱい詰まったホテルです。なんと部屋のドアを開けるとBE@RBRICKの作品が!

お部屋に入ってすぐの場所にこんな高価なものがおいてあるなんて驚きでした。

あとで知ったのですが忍者の格好をしているようです。

スマホのフラッシュモードで撮影すると色が変化するらしいですよ。

 

 

 

 

スタイリッシュなデジタルピアノ「Privia」が全室に導入されています。

公式ページから引用すると

 

「スタイリッシュなデジタルピアノ「Privia」を全客室に導入いたします。 スリムでありながら、グランドピアノのような鍵盤タッチを実現しただけでなく、Bluetooth®スピーカーとしても使用でき、客室内で楽しむ音楽体験を提供いたします。」

 

『音楽でホテルステイに彩りを』というコンセプトがあるようです。

 

ホテルのお部屋にこのような遊び心満載のものがあるのはすごく斬新ですよね!

「ホテルは宿泊するところ」というものではなく、まさに五感をたっぷりと使いステイを楽しんでいく場所という気がします。

 

ベッド

 

ベットもフカフカいい気分です。

とにかくお洒落や工夫が凝らしてあります。

5感にビビッとインパクトのある小物がたくさんです。

 

ベッドの間にある黒電話。当時のものではないですが、この形が懐かしいですね。

昔これで電話をかけていたんだなと子どものころを思い出してしまいました。

 

 

バスルーム

 

透明のガラス張りがお洒落!!

浴槽は足をしっかりと延ばしてもあまるぐらい広いです。

バスソルトもありますのでゆったりと入浴を楽しめます。

私はホテルで恒例の音楽を聴いたり、映画を観たりしながらゆったりとお風呂を楽しみました。

あっ、もちろんドアをしめることができるので同室の方がいる場合でも大丈夫ですよ。

 

 

洗面台もお洒落!タオルもただたたんであるだけでなく可愛くディスプレイされています。

 

アメニティー

 

アメニティーこのお洒落な本型の箱に入っています。本みたいになっているんですけどね。

これが開くと、、、、

 

 

中身がこんな風になっています。

歯ブラシやくし、かみそりなどはこの箱の中に入っています。

中身は持ち帰れるようですが外箱は8,000円近くで販売していました。

こんなちょっとしたところにお洒落なデザインは本当にホテルステイをワクワクさせてくれます。

 

 

他にもお洒落なアメニティーが!

 

コーヒーセット・抹茶セット

 

 

ポットもコーヒードリッパーもお洒落ですよね。

ゴールドですよ。

 

私はコーヒーは普段から飲まないので使用しませんでしたが、きっとこんなお洒落な小物で淹れるコーヒーは美味しいですよね。

 

これもあとから知ったのですが伊勢神宮のそばにある有名店、猿田彦神社公認の猿田彦コーヒーが楽しめるようになっているみたいです。

 

テル
テル
「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」がスローガンの猿田彦珈琲店。自宅でも楽しめるようです。

 

 

お抹茶のセットもありました。抹茶もたてることができそうです。

 

 

コーヒーや栓抜き、お茶セットなど。

 

 

冷蔵庫にはこれらのドリンク類も入っています。

他のホテルでは通常冷蔵庫にある飲み物は有料だと思いますが、メズム東京の冷蔵庫に入っているドリンクは無料で飲んでいいそうです。

(いちおホテルスタッフさんに確認してください。)私たちは無料でいただけました。

 

クラブラウンジ Club mesm

プラチナエリート会員以上であれば無料で利用できたこの「club mesm」クラブラウンジですが2021年3月31日(水)で営業を終了しました。

2021年4月27日(火)からは会員制のプライベートサロン「クラブメムズ」として新たにスタートするそうです。

プラチナエリート会員の利用は不可になりました。 アンバサダーエリート会員は追加料金なしで利用できます。

 

新たにはじまるプライベートサロン「クラブメズム」は、

プライベートサロン「クラブメズム」会員料金や利用者条件として

  • 入会金:¥100,000(税込)/ 年会費:¥1,200,000(税込)
  • 会員カード発行月より1年間有効
  • ご飲食代は含まれません
  • 20歳以上の個人
  • 入会には審査が必要

 

ということでしたのでプラチナ会員特典で利用できるうちに利用してみたかったので今回来れてよかったです。

入会金だけでも10万円!

さすがにもう入れる機会はそうそうなさそくですので本当に体験することができてよかったです。

25階にあるクラブラウンジですが本当に素敵でした。

 

 

今回はコロナ禍の中で入場制限がありカクテルタイムは2部制でした。

1部は17:00~18:30まで。

2部は19:00~20:30でした。

私たちは2部で利用させていただきました。

 

 

クラブラウンジの中で軽食・おつまみ・デザートをもって外に出ると、またまた素敵な夜景が広がっています。

ライトアップも素敵ですよね。

あたたかなそよ風がなんとも言えず心地よかったです。

 

 

おつまみと白ワインを飲みながら一緒に宿泊した旦那さんの妹さんとおしゃべりが弾みました。

リッツカールトン沖縄も一緒に宿泊したのですが、ポイント宿泊でも誰かと一緒にお泊りができるので喜んでもらえて嬉しいです。

おまけにプラチナ会員になっているとクラブラウンジへのアクセス特典がついています。

ここメズム東京はアクセスできなくなりますが、嬉しい特典が盛りだくさんのプラチナエリート会員になることはおススメします。

通常はマリオットボンヴォイ参加ホテルに50泊以上宿泊するとなることができるのですが、プラチナチャレンジというものが行われている期間もあり、私自身もプラチナチャレンジをしてプラチナエリート会員になることができました。

 

 

生ハムやカマンベールチーズなどお酒に合うおつまみが豊富にあります。

 

 

こちらはデザート。パウンドケーキやおまんじゅうなどありました。

 

 

いちごのチョコレートが美味しかったです。

 

 

お洒落な器に。ピクルスもワインと一緒に飲むと最高に美味しいおつまみです。

 

 

チョコレートケーキにゼリーも。どれも美味しくてついつい2個、3個と食べてしまいます。

 

レストラン 朝食

 

 

今回の朝食は、特別会場?!でいただきました。

16階のレストラン横を通りぬけていったところにある会場でした。

レストランとは別ビュッフェ形式メニューだったようです。

 

 

なんといっても見晴らしが最高です。

朝の光を浴びながらゆったりといただく朝食はホテルのゆったりさを感じました。

 

 

フルーツも盛りだくさんでした。

 

 

洋食・和食とメニューが揃っています。

 

 

お漬物類、ごはんのおともが豊富なのでついついごはんを食べ過ぎちゃいます。

 

 

全てにサランラップやカバーがしてあります。ビュッフェをとりにいくときは手袋をしていきます。

 

 

パンも盛りだくさん♪♪

 

 

ドリンクも豊富に置いてあります。

 

フィットネスジム

 

30分ぐらいでしたがジムでウオーキングとプチヨガ。朝に少し体を動かすだけで気分があがります!

 

 

ここでヨガができます。

私はだいたいYou tube をみながらのプチヨガをしています。

 

ゴールドエリート会員・プラチナエリート会員

マリオットのステータスを保有すると、マリオット系列のホテルのレストランやバーの利用の際には魅力的な嬉しい特典があります。

特典を上手に活用するとホテル滞在の充実度があがること間違いなしです。

 

マリオットのゴールドエリート特典

  • 客室のアップグレード
  • レイトチェックアウト 14時
  • ウェルカムギフト 500ポイント
  • レストラン割引 15%

メズム東京のような素敵なホテルに14時まで滞在できるというのは、

とてもポイントが高いのではないでしょうか?

レストラン割引も15%は大きいですよね。

 

マリオットのプラチナエリート特典

  • 客室のアップグレード
  • レイトチェックアウト 16時
  • ウェルカムギフト 1,000ポイント
  • 朝食の提供
  • (2021年4月1日からクラブラウンジ特典はなくなりました)
  • レストラン割引20%

このようなラグジュアリーで1泊5万円以上するようなホテルは、

客室アップグレードやレイトチェックアウトの特典だけでも充分にホテルステイがアップグレードしちゃいますね。

 

私は今回はステイ翌日に朝から羽田空港に向かったので、旦那さんの妹さんがレイトチェックアウトを堪能していました。

朝食後もう一度お風呂に入ることもできますし、私たちが行った時にはクラブラウンジもプラチナエリート特典としてしようできましたので、そちらでくつろいでいたそうです。

マリオットアメックスプラチナを所持していると、通常は年間25泊必要なゴールドエリート会員になることができます。

 

マリオットボンヴォイのホテルに宿泊するならマリオットアメックスプレミアムカード

マリオット アメックス プレミアム 入会キャンペーンを紹介!最大39,000ポイント獲得!【2023年11月最新版】

 

マリオットボンヴォイ加盟のホテルに宿泊する方は、このカードがあると様々な特典を受けることができ非常にお得です。

マリオットボンヴォイの上級会員であるゴールドエリート会員になることができ、下記のような特典を受けれます。

 

  • カードの継続で次年度から毎年無料宿泊特典付き(年間150万円以上の利用)
  • 滞在ごとに25%のボーナスポイント
  • より望ましい客室へのアップグレード
  • 午後2時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトをもらえる
  • 年間400万円以上の利用でプラチナエリート会員へ
  • マリオット系列のホテルでの決済では100円で6P獲得できる

などなど。詳しくはマリオット公式ページゴールドエリート会員を参照してみてください。

 

>>もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ

 

 

*この記事に書いたときには(旧:SPGアメックスカード)を使っていましたが、現在はSPGアメックスカードは「マリオットアメックスプレミアムカード」に変更されました。

 

お得な予約方法

マリオット公式サイトから

マリオット系列のホテルにはベストレート保証といって、最低価格保証がついていますので

公式サイトからの予約が一番おススメです。

 

またポイントサイト「ハピタス」(PR)からマリオットと検索し、

予約しますと「ハピタス」のポイントが貯まります。

 

 

楽天トラベルから

楽天経済圏で楽天ポイントを貯められている方は、楽天トラベルからがお得です。

毎月0と5のつく日には最大で20%OFFになることも!

 

こちらもポイントサイト「ハピタス」(PR)から楽天と検索し

予約しますと「ハピタス」のポイントが貯まります。

楽天トラベルからの予約はこちらから⇒メズム東京 オートグラフコレクション

PR

 

テル
テル
フツーの主婦だった私が「メズム東京 オートグラフコレクション」に泊まれたなんて夢のようです。マイルメルマガではそういった人生を変えてしまうようなお話もどんどんしていきますね!ぜひ気軽に登録してみてください。⇒無料マイル講座

 

ライター紹介 ライター一覧

テル

テル

2017年11月から本格的にマイルを貯めはじめました。この1年で貯まったマイルは67万マイルほど。独身時代には海外のひとつも行ったことがなかったのに、子ども3人を子育て中の私が毎年ハワイやバリ島、そしてアジアの国々を訪れることができたのは家族とマイルのおかげ。主婦でもできた飛行機に乗らずに「年間10万マイル貯める方法」を無料のメール講座でお伝えしています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • リッツカールトン沖縄宿泊記レビューブログ!眺め最高ベイデラックス部屋や温浴スパ、屋内プールでリラックス滞在

  • 【フェアフィールドバイマリオット大阪難波】宿泊体験記!プラチナチャレンジや観光、ビジネスに最適!

  • フォーポイントバイシェラトン函館【宿泊体験記ブログレビュー】プラチナチャレンジ!朝食に海鮮丼!ワイン?!最高すぎる宿泊

  • 羽田エクセルホテル東急レビュー【宿泊ブログ】飛行機が目の前に広がる素敵なホテルです!

  • パークフロントホテルは最高!!アップグレードしてでもUSJ側のお部屋をオススメ!!

  • プリンスホテルワイキキ【ハワイ】感動すぎるプリンスポイント無料宿泊体験記・旅行記