1. TOP
  2. ホテル
  3. プリンスホテル
  4. 東京プリンスホテル クラブラウンジ レストラン朝食全て無料で宿泊しちゃいました!!

東京プリンスホテル クラブラウンジ レストラン朝食全て無料で宿泊しちゃいました!!

先日、東京プリンスホテルのザプリンスタワーにクラブラウンジ特典付きで宿泊してきましたので、その様子をご紹介します。

5つ星ホテルだけあって、そのサービスや接客、空間に溢れ出る雰囲気は特別感を醸し出すには十分なくらい最高でした。

今回の宿泊は親孝行として母親にプレゼント宿泊したのですが、実は9万円近くするプレミアムキングルームのクラブラウンジ特典付きを無料で、利用させていただきました。

この方法を知っていれば何度でも無料で利用できそうですので、これから何度も行きたいなあと思ってます。

私の場合は3ヶ月ほどでこの無料チケットを得ることができました。

裏技というものは、どこにでも存在するのですね!!

東京プリンスホテル ザ パークタワー東京に

東京タワーが目の前にそびえ立つ、高層階の31階に宿泊しました。

周辺の見晴らし、風景も異空間です。

本当にゆったりとラグジュアリー感を存分に味わいながら宿泊しました。

普段は仕事でホテルに泊まることの多い母親ですが、ものすごく満足してもらえたようなので親孝行した甲斐がありました!!

と言っても普段でしたらそんなホテルを気前よくプレゼントすることもできないのですが、誰にでもできる方法で無料で泊まることができました。

お部屋に行くと、テーブルに「お誕生日おめでとうございます」のメッセージとプレゼント。

お誕生日はすっかり終わっており、そんなこと忘れていたのですが、お誕生日月だったんですね。

思いがけないメッセージのおもてなしに心を打たれました。

しっかりと磨かれた透明のガラスの向こう側にあるバスタブも広い空間でとても使いやすいです。タオルもホワホワで気持ちがいいです。(と言ってもクラブフロア特典では地下にある温泉にも入れるので、そちらをメインで使わせてもらいました)

シャンプーやコンディショナー一式です。

入浴一式。温泉にはもちろんタオル、バスタオルは常備してありますので、そちらで使えます。今回は翌朝のシャワーで使いました。

お茶セットもこのようにオシャレにセットしてあります。

お部屋がとても広いのでテンションあがります!!

 

スカイラウンジでシャンパンを飲みながらチェックイン

ホテルに到着後チェックインをしようと列に並んでいたのですが

ボーイさんに声をかけられチケットを見せたところ、

すぐに別のカウンターに案内され、

チェックインは32階のスカイラウンジでシャンパンを飲みながらしていただけるとのこと。

 

プレミア感が嬉しいです。

 

クラブフロアラウンジでは食べ放題、飲み放題

プレミアムキングルームのこのクラブラウンジ特典は、クラブフロアを使う以外にもいろいろとあります。

ラウンジを利用できる時間は、

・朝食

・ティータイム

・カクテルタイム

・ナイトキャップ

と時間の区切りがあるのですが、メニューは少しずつ変化があります。

かわいいマシュマロの乗ったお菓子です。

ライトアップされた東京タワーをバックにワインを飲みながら、

食事はどんどんと進みます。この時間はシェフがお魚を焼いてくれました。

おつまみメニューが多かったですが、

お酒を飲んでいた私にはちょうどよかったです。

生ハムも美味しかったああ!!グリーンのサラダにくるんで食べました。

お料理自体もとても満喫できましたが、

この32階で過ごせる優雅なゆったりと流れる時間が何より心地よかったです。

これが全部無料ですよ!!いやあ、ホントにありがたいです!!

ルームサービスの夜食もクラブラウンジ特典でした。

驚いたのはルームサービスでお部屋に軽食も運んでくれるとのこと。

すでにお腹はいっぱいでしたが、讃岐うどんとミルクティーをお願いしました。

しばらくするとボーイさんがテーブルごと運んできてくれました。

そして、意外や意外にもものすごく美味しいうどんでした!!母親も私もその美味しさに大満足でした。

お腹がいっぱいのはずだったのにぺろりと食べてしまいました。

 

 

他にも何種類かメニューがありましたが、

讃岐うどんはとても美味しかったのでおすすめです!

クラブラウンジ付き予約は温泉も利用可

クラブラウンジ特典では、スパ&フィットネスも利用できるのですが、その中には天然温泉やプールもついてます。

フィットネス用の運動する洋服や水着は全て貸し出ししてくれますので手ぶらで大丈夫です。

写真は撮りませんでしたが、1キロ泳ぎました。温泉はとても香りのいい温泉で親子水入らずでゆったりとくつろぎました。

母親は温泉のシャンプーがとても気に入り、ホテル内のお店で探していました。

タワー側のお部屋がおすすめ

 

本当に広いお部屋でしたので、ゆったりと過ごせました。

ベランダで受ける風が心地よかったです。

東京プリンスホテル ザ パークタワー東京の朝食は?

そして次の日の朝食です。

朝食は次の4つの中から選ぶことができます。正直どこのレストランに入ろうか結構悩んでしまいました。

33階にあるレストランの中から選びます。

・モーニングブッフェ”Panorama33″

・アメリカンブレックファスト/カリフォルニアモーニング

・インルームダイニング(お部屋でゆっくりと楽しむタイプです)

そして地下1階にある

・日本料理 芝桜

です。和食がお好みのかたは、こちらもいいかも知れません。

それと32階のクラブフロアでも朝食メニューになっているようです。

私達が選んだのは、モーニングブッフェ”Panorama33″です。

パンやシリアルも豊富です。どれにしようか目移りばかりです。

ジュースも何種類もありましたが、珍しそうなジュースだけ写真で撮ってみました。

デザートです。もうお食事をしただけでお腹いっぱいなんですけどね。ひとつだけ食べましたが濃厚な味が最高でした。

果物もいっぱい。バリ島のヴィラを思い出しました。バリ島でも素敵なヴィラに宿泊したのですが、このように朝食で果物が豊富に出されていました。

果物のてんこ盛りってなんだか嬉しくなってしまいます。

サラダ類も豊富です。本当にどれにしようか選ぶのが楽しいです。

ドレッシングも普段は使わないようなものを使ってみました。

これが私の選んだ朝食です。めいいっぱい食べたあとにまたおかわりをしに行ってしまいました。

優雅な朝でしたよ。33階の高層フロアだけあって周りの景色もとてもゆったりとしています。

海外からの方も結構泊まっていたので、旅行にきた感があって嬉しくなってしまいます。

それでは、こんなたっぷりのサービスの詰まったプランですが、

東京プリンスホテル一泊の料金は?

今回私たち親子が宿泊したのは、31階にあるプレミアムキングルームというお部屋でした。

公式ページで間取りを見るとこんな感じです。

 

一般的なビジネスホテルが15㎡ほどですのでかなりゆったり感がありました。

一泊の料金は、9万円弱です。

こんな素敵なサービス、そしてお値段も結構するホテルなので、お金を支払って泊まるということはあまり考えませんでしたが、

今回は無料ということでとても気持ちよく宿泊できました。

浜松町からシャトルバス(無料バス)も出ています。

私達親子は浜松町が他の駅よりも近かったので、浜松町からの無料のシャトルバスにのることにしました。

運転手さんの対応もよかったですよ。

 

東京プリンスホテルに無料で宿泊する方法は?

今回は本当にゆったりとできた母娘でのホテル滞在でした。

ホテルを楽しむ旅行です。

これだけのサービスを受けながらも全て無料でしたので満足感もたっぷりです。

それでは、無料で宿泊した方法を特別に紹介したいと思います。

ポイントサイトすぐたまに登録

プリンスホテルに無料で宿泊するには、プリンスポイントというものを貯める必要があります。

そして、そのプリンスポイントを最も貯めやすいのがこのすぐたまというポイントサイトなのです。

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

>>>すぐたまはこちらから登録できます<<<

上記から登録すると最大で3,000mileもらえます。

ポイント単位は、「2mileで1円」です。

そして上図のようにプリンスポイントに交換していきます。

すぐたまとNetMileは姉妹サイトなので、すぐたまで貯めたポイントはすぐにNetMileにも反映されますので、

貯まったポイントはNetMileからプリンスポイントに交換することができます。

交換が終わるとメールにこのように届きます。

私は、すぐたまで年会費が1,200円ぐらいのクレジットカードを1枚作っただけで、

このホテルの特典を受けれるだけのポイントが貯まってしまいました!!

すぐたまに登録して、どのような案件があるか確認してみてください。

そして交換商品一覧から、自分の泊まりたいホテルを選んでください。

さらに詳しくは、こちらの記事を読んでみて下さいね。

プリンスポイントをお得に貯めるポイントサイトは?プリンスホテルスイートに無料で宿泊!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ライター紹介 ライター一覧

テル

テル

2017年11月から本格的にマイルを貯めはじめました。この1年で貯まったマイルは67万マイルほど。独身時代には海外のひとつも行ったことがなかったのに、子ども3人を子育て中の私が毎年ハワイやバリ島、そしてアジアの国々を訪れることができたのは家族とマイルのおかげ。主婦でもできた飛行機に乗らずに「年間10万マイル貯める方法」を無料のメール講座でお伝えしています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • 【すぐたま】グレード会員制度なんて知らなかったよ!今日からゴールド会員になる!!

  • プリンスポイントで何度でもプリンスホテルに無料宿泊!感動レベルのお得さ!~東京から京都、ハワイまで~

  • ANAマイルへの月間移行交換スケジュールと各ポイントサイトの有効期限【陸マイラー必須】

  • TOKYUルートが主流!ソラチカルート終了後はこちら!?ANAマイルを貯める陸マイラーへのおすすめ

  • 執筆中【ベストレート保証】マリオットボンヴォイ プラチナチャレンジの場合必見!25%割引も!

  • JRキューポ(JQカード)から永久不滅ポイントへ交換する方法を解説【図解入り】