1. TOP
  2. ANAマイル
  3. 【外食モニター】外食や飲み会、女子会などでマイルを大量にザクザクと貯めるとっておきの方法とオススメのポイントサイト

【外食モニター】外食や飲み会、女子会などでマイルを大量にザクザクと貯めるとっておきの方法とオススメのポイントサイト

本日は、毎月大量にマイルをザクザクと貯めることができる方法をお伝えしたいと思います。

特にゴールデンウイーク、みんなでどこかにお出かけ、春休み、夏休み、冬休みの旅行先での外食、

同僚との飲み会、女子会などでは、ぜひ使ってみてください。

この方法の素晴らしいところは、ポイントサイトでマイルを貯めるときに、クレジットカード発行案件のように、

1回だけポイントがもらえるというものではなく、

何度でも、繰り返しマイル(ポイント)を貯めることができる

ことです。

一度だけで終わりではなく、何度も使うことができるので毎月マイルを大量に貯めていくことができます。

それが「外食モニター」というものです。

外食モニターってなに?

外食モニターは飲食モニターとも覆面モニターとも呼ばれますが、実際にお店に行ったときに、お店にはモニターだとは名乗りません。

隠れモニターとして店舗のサービスや商品を実際に利用し、アンケートを書き、謝礼として、利用代金の最大100%のポイントがもらえてしまうという、

極めてお得度の高いポイントサイト案件です。

お店の人に気づかれてはいけないというのが最大の注意点です。

私もやっていますが、近年ではモニター以外の方でもお料理の写真を撮って、インスタやSNS投稿しているひとがたくさんいますので、お料理の写真をとるのも普通の状況ですし、アンケートの内容さえあとでしっかりと書くことができるように覚えていれば手間はかかりますが、簡単です。

しかも、しかもこれが何度でも使えるという素晴らしいものなのです。

つまり毎月でも大量のポイントがもらえてしまうということです。

外食モニターで貯まるポイント数は?

それでは、どれくらいのポイント数が貯まるのでしょうか?

実際にファンくるのページを見てみました。

 

例えば、東京・渋谷を調べてみるとこのような案件がありました。

上限は3,500円分までと決まっていますが、飲食代金の120%分のポイントバックがあります!

つまり、2,800円分ここで条件に合わせながら飲食をすると3,360ポイントがもらえてしまうということです。

ここでもらった3,360ポイントは1ポイント1円として現金化することもできますし、

下記に書いてある方法で、2,781ANAマイルに移行することもできます。

陸マイラーの方にとっては、2,781マイルというのは、100円で1マイルを貯まるクレジットカードでマイルを貯めている方にとっては、

27万8千円の決済をして、ようやく貯めることのできるポイント数です。

これが一回の外食、2,800円分のお食事で貯めることができるのです。

もうひとつ例を見てみましょう。

 

こちらは、飲食代金の30%の謝礼ポイントですが、

上限が10,000円分となっています。

つまり10,000円分のポイントまではポイントバックしてくれるということです。

例えば、幹事をするからということで、お店を決めさせてもらい、

一人5,000円で飲み会を開いたとすれば、6人集まれば3万円の利用代金です。

3万円の利用代金ですと、その30%ですので1万ポイントのキャッシュバックポイントがもらえます。

このあとの記事でも書きますが、これからお伝えするポイントサイトでは、

キャッシュバックポイントを割り勘することもできます。

ポイントを割り勘したい方は、ポイントを割り勘することもできますし、そんなの面倒くさいから幹事にやるよということなら、

ラッキーでもらってしまってはいかがでしょうか?

また陸マイラーさん同士で食べに行ってもいいですしね。

楽しんだ上にこのようにポイントがもらえるのですから、やらないと損です。

10,000円分のポイントがもらえるとすると先程と同じように現金化もできますし、

10,000円分のポイントを8,100ANAマイルに移行することもできます。

たった一回の食事で8,100マイルも貯まったらすごくないですか?

5回このような幹事を引き受ければ、ハワイに行けるマイル数が貯まってしまいます。

そうなんです。この外食モニターは何度でもできるというのが、ものすごくメリットなのです!!

だから「私は、幹事なんかやらないから無理だわ」というわけでもなく、

例えば家族で5,000円分ほどのお食事を月に一回する場合でも30%の謝礼ポイントをもらえるものでしたら、1,500円分のポイントが貯まってしまいます。

年にこれが12回も貯まれば、18,000円分もポイントが貯まってしまいます。

これだけでもANAマイルへ移行すれば、14,580ANAマイルが貯まりますので今までただ外食していたのが、もったいなくなりますね。

それでは、「外食モニター」の魅力は伝わったと思いますので、

そんなめっちゃお得な「外食モニター」のイチオシのサイトをお伝えしますね。

それが「ファンくる」というポイントサイトです。

 

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

画像をクリックするとファンくるのページに飛びます。

ここから登録をすると登録・3ヶ月以内の利用で300円分のポイントがもらえます。

イチオシの外食モニターポイントサイト「ファンくる」

 

それでは、イチオシの外食モニターポイントサイトの「ファンくる」についてです。

「ファンくる」外食モニターのメリット① 何度でも利用が可能!

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

ファンくる外食モニターは、何度でも利用可能なんです。

同一店舗を2回目以上利用することもできますし

特に都市部の場合はモニター募集店舗は次々追加されています。

そのため何度でも安定的に利用することができてしまうのです。(反対に募集が終了する店舗ももちろんあります。)

私の住むところは田舎ですが、田舎でもそれなりに使える店舗がありますよ。

何度でも利用可能ということは、月に2~3回外食モニターを活用すれば、

月に5,000マイルほどは貯めることができます。すると、月に5,000マイル貯まれば、

1年で60,000マイルが貯まります。

アジア圏はもちろんのこと、ハワイ、アメリカまでも行けちゃいそうですね!!

おまけに支払いをクレジットカードでしていれば、クレジットカードのほうで貯まるマイルもありますしね。

美味しいものを楽しく食べて、マイルも貯まったら最高ですよね。

ちなみに我が家は家族で「やきとり屋さん」を利用しました。

みんなでがっつりといただきましたよ。

そしてポイントもがっつりといただきました。

「ファンくる」外食モニターのメリット② お店の選択が豊富でポイントがすぐに反映される

この「ファンくる」以外にも「ハピタス」や「ECナビ」などなどでも同じような案件がありますが、

ファンくるの方が覆面モニターを専門としているポイントサイトなだけあって、

店舗数が他よりもグッと多いです。

しかも、割り勘機能もついていますので幹事になった場合や、同僚、友人と行ったときに、自分だけポイントをもらうのは悪いなと気がひける場合にも、ポイントバックを割り勘することができます。

アンケートを書く手間や予約をする手間などを考慮してもらい割り勘をしてみてはいかがでしょうか?

ファンくるのポイントをANAマイルに交換する最短ルート

それでは、次にどのようにしてこのファンくるで貯めたポイントをANAマイルに交換するかと言うことですが、

最近はとっても良いルートができました。

ファンくるからGポイントにポイント移行ができるようになったので、

このように

ファンくる→ Gポイント → LINEポイント →メトロポイント→ ANAマイル

のように移行することで、ANAマイルに交換することができます。

 

>>>ファンくるの登録はこちらから

>>>Gポイントの登録はこちらから

 

ファンくるは陸マイラーを推奨?簡単になるポイントサイト経由

以前までは、Gポイントに交換することができなかったので、一度Pexポイントに交換しないといけませんでしたので、

6回の交換が必要でしたが、今は4回のポイント交換をしていくだけで簡単にANAマイルに交換することができます。

ファンくる外食モニターの使い方

それでは、次に外食モニターをするときの使い方です。

ファンくるに登録後次のようにポイントを貯めていきます。

まずは、グルメを選びます。

ステップ1 お店を選ぶ

次にお店を選びます。

このように、自分の住む

・エリアから探したり、

・駅名から探したり、

・ジャンルから探したり、

・店名から探したりすることができます。

他にもブランドから探したり、レビューから探したり、オススメから探すこともできます。

ステップ2抽選は直前申し込みが原則

 

このように応募条件は各店舗ごとにモニタールールが決まっていますので、しっかりと確認しておきます。

当てはまるようでしたら、抽選に申し込みます。

原則として、抽選に申し込むことができる店舗(モニター枠に空きがある店舗)では、このモニタールールの範囲内にある場合は、ほとんど落選することはありません

例外的に、応募時に「いつ頃訪問するか」を聞かれることがありますが、この設問がある店舗ではすぐに訪問する選択肢(当日~1日以内)を選ばないと落選する場合があります。ご注意ください。

ステップ3料理写真やアンケートの提出がありますので、事前準備をちょこっとしておく

この画像のお店では、アンケートと来店証明が必要ですので、

アンケートの内容も確認しておきます。来店証明とはレシートのことです。

捨てちゃわないでくださいね!

必ずに必要になるのは、店舗を利用した感想を送付する事後アンケートと、来店証明(レシート)です。

店舗によっては特定の料理の注文や、特定の料理を特定の角度から写真撮影し、提出する必要があります。

この事後の提出物についての事前確認は、絶対に忘れないようにしてください。

事後アンケートも、「一番対応の良かった店員の名前」や「トイレの清潔度」など、事前に回答が必要なことを承知していないとなかなか答えられない設問もありますので、事前のアンケート内容の確認は必須だと思います。

私の体験談ですが、すっかり店員さんの名前を忘れていたときにこの設問があったのですが、

担当してくださった方の名前がレシートに書かれていたので、助かりました!

ステップ4お店に飲食に行く

実際にお店に行って飲食を楽しみます。

注文指定のメニューがある場合がありますので、あらかじめ確認しておいたメニューは注文してください。

写真撮影のある場合は、お忘れなく。

ステップ5ポイントをもらう

無事に提出物の提出が完了しますと、ポイントがもらえます。

期間をおくとついつい忘れてしまいますので、

お店に行った当日、もしくは遅くても次の日には、アンケートの提出をオススメします。

私の場合は、2回ほどやり直しが発生したことがありますが、

修正をしっかりとしたら、ポイントはちゃんとつきました。

ファンくるはポイントの割り勘もできるから便利!

ファンくるでは、このように便利な「ワリカン機能」がついていますので、

友人たちと一緒に食べに行って、ポイントを分けるなんていうこともできます。

モニター枠が埋まっている場合にはどうしたらいいの?

毎月1日に予約をする

ファンくるでは、月初の1日にその月のモニター枠がリセットになります。

1日に予約することで、普段より抽選に申し込みできる確率がググッと上がります。

キャンセル待ちサービスを利用する

ファンくるには「キャンセル待ち」というサービスがあるんですよ。

利用には3,000Rポイント(300円)が必要になってしまいますが、キャンセルが発生した場合優先的に連絡がもらえます。

実はこのキャンセル待ちサービスは、結構な確率でやってきますので、

ぜひトライしてみてくださいね。

この店にどうしても行きたいという場合は、こんな機能もついていますので、とても便利です。

普段の外食やちょっとした工夫でマイルを大量に貯めていく

このように普段の外食やちょっとした工夫をすることで、マイルを大量に貯めていくことができます。

しかも、何度でも、繰り返し

貯めることができます。

貯めたポイントは、現金化することもマイルに移行することもできます。

一ヶ月に5,000マイル貯めることも可能になってくる「外食モニター」ですので、

ぜひ活用してみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

2006年から2017年8月まで11年かかって貯めたマイルが45万マイルでした。

そして2017年11月から2018年8月まで9ヶ月で貯めたマイルが同じく45万マイルです。

それまでの11年間かかって貯まったマイルをわずか9ヶ月で貯めることができました。

そして今現在は、このようになっています。

ANAマイル実績 568,682マイル

 

 

ソラチカカードにあるポイント 40,761マイル

SPGカード約4万マイル分

 

あっ!それと2018年8月は韓国へビジネスクラスの旅をしたので3万マイル使ってました。

ということで1年間で67万マイル貯まっていました。

”ハワイへ16往復できちゃいます”

”沖縄へ45回往復できちゃいます”

と自分でも驚くぐらいの数字です。

2019年は、マイルを貯めはじめてから初めてのファーストクラスに乗ることもできました。母親も招待して親孝行です。

初のファーストクラスはタイ航空 A380 特典航空券のマイルで搭乗した体験記

私が1年間でマイルを急速に貯めた「5つの方法」を完全に無料でお伝えしていますので、よかったらメルマガにも登録してみてくださいね。

5つの方法を使って」初心者でも最速で、マイルの貯まる方法やお得なポイントサイトの使い方を紹介しています。

\ SNSでシェアしよう! /

Enjoy Mile Life!!マイルからはじまる夢を叶える人生旅行!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Enjoy Mile Life!!マイルからはじまる夢を叶える人生旅行!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

テル

テル

2017年11月から本格的にマイルを貯めはじめました。この1年で貯まったマイルは67万マイルほど。独身時代には海外のひとつも行ったことがなかったのに、子ども3人を子育て中の私が毎年ハワイやバリ島、そしてアジアの国々を訪れることができたのは家族とマイルのおかげ。主婦でもできた飛行機に乗らずに「年間10万マイル貯める方法」を無料のメール講座でお伝えしています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • ANA VISA Suica カードとANA VISAゴールド 比較 マイルをお得に貯める!

  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード、マイルの貯め方、ポイント移行、還元率を解説!ソラチカルート閉鎖後対策に対応!!

  • 【ANAマイ友プログラム】紹介番号登録でANA入会ボーナスマイルを獲得!!最大5,500マイル!!

  • オリコカード・ザ・ポイントお得なポイントサイトとキャンペーンは?【6月】特典、メリットを徹底解説!

  • ハワイホノルル空港のANAラウンジを使っちゃいました!フライングホヌを目の前にビールが飲める!!

  • プリンスポイントを宿泊に使う場合の1ポイントの価値と宿泊一覧